|1/10 PAGE|>>

上手くいってるって言ってみる

Home in my heartの記事からの転載。

*** *** ***

 

私たちは、スムーズにことが運んでいないと何か問題や上手くいっていないことがあるように意識を向けがちになりますが、実際はそうじゃありませんよね

 

一つは意識の向け方、もう一つはコントロールしようとしたり事を図ろうとしないこと、そして最後に宇宙のタイミングです。

 

まだ、何かを「自分がやっている」なんて思ってないですよね(*^^*)? 物事は起こることが起こってきているだけです。

 

その中で、意識をどう向けるかのシンプルなことなんです

 

もし、何か上手くいってないように思えたら「全ては上手くいっている」と自分に言ってみてあげて下さい(*^^*)

 

全ては上手くいっている」と言う度にそっちが意識にあがってきます! 何度と言ってあげてるうちに、「今起こってることも全ては上手くいっているんだな」と、あるがままを受け取れるようになれます。


本当に全ては上手くいっているんですよ!

 

ただ、物事をジャッジしたり、これからの事を図ろうとすると、意識が今を離れます。


意識が今を離れるから、ゆ〜らゆ〜らしちゃうだけなんですよ(笑)

 

次の瞬間のことは、次の瞬間にしかわかりません。考えるだけエネルギーを消耗しますよ

 

考えるということは宇宙に委ねて、私たちは出来ること、やりたいこと好きなことをする。

 

騙されたと思って「全ては上手くいっている」てやってみて下さい。


やってるうちに騙されます(笑)


一度でやめないで下さいね(*^^*)

 

物事は思ってる以上にシンプルです。深く考えすぎて渦に巻き込まれないで下さい

 

起こることは起こります。全ては宇宙に委ねて、宇宙に溶けていくと本当のあなたが溢れ出してきますよ

 

いつも今ここに私たちはあります!

 

 

▲top|-|-

どちらの道を歩むか決める時

マリアのチャネリング・メッセージ 2017/7/21の記事よりの転載。

 

大天使ミカエルからのメッセージ。

 

「正しい結末ではなく、ハッピーな結末を選んでください。
正しい息子、正しい娘であろうとすると、どんどんハッピーな結末から外れていくかもしれません。

正しい人、正しい妻、正しい夫であろうと頑張ることで、どんどん自分の首が絞まってきます。
正しい人になるために生まれてきた人はいません。

自分の正しさを証明するために、生まれてきた人もいないのです。
あなた方は、愛や、豊かさ、幸せといった祝福を受け取るために生まれてきました。


あなたは、『自分にとっての良きものは、親や他の誰かによって、奪われてしまった』と思っているかもしれません。

そして、あなた自身も、相手から良きものを奪い返さなければ、幸せになれないと感じているかもしれません。

すべての人に幸せになるチャンスが与えられています。
あなたは、正しい人になろうとするあまり、自ら祝福を手放してきたことに気づく時です。


あなたはきっと、幼い頃から、正しくあることで、褒められ、受け入れられてきたのでしょう。
そして今も、自分の正しさが証明されるたびに、『自分の価値が増した』と感じているかもしれません。

あなたの親や周りの人たちは、ずっと正しさを求められてきたため、あなたにもそれを要求してきました。

そして、あなたも、ずっと自分に正しさを求め続けてきたのかもしれませんが、もうそれをやめていいのです。


親を軽蔑することは、良くないことと、世間ではされています。
人に甘えるという行為は、一人前の大人として恥ずかしい行為かもしれません。

しかし、もう正しくあろうとしなくていいのです。
多くの正しい行ないをしてきた人が、病気になったり、不幸になったりするのはなぜでしょう。

自分を否定するからかもしれませんし、頑張りすぎるからかもしれません。
あるいは、他人を正しく管理しようとして、トラブルになるからもしれません。


正しい人生を追い求めるあまり、幸せになるのをあきらめていないでしょうか。

世間でいう間違った人になってしまったとしても、あきらめず幸せを求め続けていいのです。

『ハッピーになりたい』と願うことは、間違いではなありません。
ハッピーになろうとする気持ちに、逆らうのをやめる時が来ています。


自分の悪感情を否定することは、正しいことかもしれませんが、それでハッピーになることもありません。
自分の悪感情を認めてしまえば、正しい人にはなれないかもしれませんが、それで不幸になることもありません。

一人で頑張ることは、正しいことかもしれませんが、それでハッピーになることはマレです。
人に甘えてしまえば、正しい人にはなれないかもしれませんが、それで不幸になることもマレです。

 

どちらの道を歩むか決める時です。
正しい道を選ぶなら、どうか、自分が正しいからといって、他人を見下し、自分のやり方を押しつけることだけは、やめてくださるよう願います」

 

 

▲top|-|-

本格的に始まるセルフアセンション

Dream Catcher2017/7/24の記事からの転載です。参考にされてください。

9月以降、5次元の世界が色濃く現れて来るようです。

クローバー クローバー クローバー

 

本格的に始まるセルフアセンション

 

さて、7月も後1週間。

あっという間に8月ですね〜。


そしてあっと今に9月になってしまいそうなのであせあせ

秋以降の変化に備えて、自分を見つめ

自分を確立して行くこと

進めたいな〜と思っていますわーい

 

私たちは今まで、自分以外の周りの人や周りの世界にずっと囚われて来ていますので、

周りからこう思われたらどうしよう

周りからこう思われる人でいたい

周りの人にはこうあって欲しい

など、周りの人のことやまだ起きてもいない現実に不安や怖れを抱いたり・・・

自分以外の周りのことを中心に物事を考える癖

がしっかりとついてしまっていますので、中々

自分はどうなの?

と自分を見つめることができないものです

 

こういう状態を、

エネルギーが外へ向かっている状態

と言います。


逆に、自分に意識を向けている時は、

エネルギーが内側に向かっている状態

になります。

 

自分を確立させるには、

自分の内側にエネルギーを注ぐ

ことが必須です。

 

しっかりとセンタリング出来ている方は、

内側にエネルギーが向いています。


グラウンディング出来ている方は、

現実の世界をしっかりと見て、

今自分がすべきことが出来ている状態

ですから、これもとても大切です。

 

が、秋以降、5次元の世界が色濃く現れて来ると、グラウンディングで意識を向ける時に、足元の地球に意識を向けるというエネルギーの流し方だけではなく、同時にハートを中心としたセンタリングがしっかり出来ないと、グラウンディング出来なくなります


宇宙も地球も自分も、全てハートで繋がる

One


ってことで、今までよりも共鳴し合って存在する存在形態に変化して行きます。


5次元の世界というのは、

意識が中心の世界で

周りと共鳴しながら

時間も空間にも左右されない

こんな風な世界です。

 

なので、しっかりと

今に意識を集中させること

も重要な課題となります。

 

5次元対応になること=セルフアセンションできれば、今よりもずっと楽で自由に生きれる世界ですが・・・

とりあえず、目の前にある課題は

エネルギー的に共鳴しちゃう〜


こんな世界になって行っていますので、

まずは自分の受容。


これが良いとか悪いとかではなく、

全てジャッジせずにそのまま一旦受け入れる。

 

自己受容が進まなければ、

他者も全てのものも受け入れられずに、とてもOneになんてなれません

 

 

自分の良いところ=光も、

自分の悪いところ=闇も、

同時に受けれた状態=統合

が進むので、秋以降は辛いです。

 

本格的にセルフアセンションが進みますので、

囚われていることに気づいてヾ(●´∀)ノ" ポイッ〜♪

できるまで、辛い現実を引き寄せてしまいます

 

今、自分が気にしていること。

繰り替えし望んでも、同じ現実を引き寄せること。

抱えている悩みが中々解消しないこと。


これは何か気づいて、手放しすべきこと=執着していて、それを手放さないといけないことが、あるってことです

癒されていない、または満たされていない思いが何かあるからこそ、執着を手放せないのでしょう

 

自分で思う以上に、自分は

癒されていないし、満たされていない

ものです。

 

そんな自分に気づいてあげられるのも、自分に意識を向けるからこそです。

自分に意識を向けることは、とっても大切です。

 

セルフアセンション、本格的に始まります。

本気出して変わって行きましょう〜〜〜

 

 

▲top|-|-

責任を取る、ということは・・・

マリアのチャネリング・メッセージで、以前に大天使ガブリエルがこんなことを言っています。

*** *** ***

 

光の道を歩みたいからといって、完璧であることを自分に求めなくてもいいのです。
完璧でない部分を見つけると、自分を尊敬できなくなる時があるのです。
うっかり誰かを傷つけてしまった時、自分の非を認めることもできず、誰かに責任を押し付け、自分は悪くないふりをするかもしれません。

 

非はあっていいのです。自分の中の無責任な側面を許していきましょう。
誰かのせいにしたい、という気持ちを持ったとしても、問題はありません。

 

人は皆、自分の波動が引き寄せたものを受け取ることで、責任を取っているのですから。

 

責任を取る、ということは、非を認めて自分を責める、ということではありません。

すべてを受け入れた上で、自分の素晴らしさを信頼し続ける、ということなのです。

 

*** *** ***

 

日々、自分のかもし出している波動が循環しているだけです・・・

違う現実をと・・・望むならば、自分の今の気持ちを、そのようなものへと変えていくことです。

 

▲top|-|-

自分のすべてを・・・

今日も暑かったですね・・・みなさんもお体、ご自愛ください。

さて、マリアのチャネリング・メッセージ2017/7/10の記事からの転載。

自分を許すことが、今、いちばん大事なことのようです。

*** *** ***
 

自分のすべてをすすんで許してください。

 

自分に怒っている部分を、天に預けてしまいましょう。

 

自分を許すことの恩恵は、計り知れません。

 

罪悪感から解放され、大きな力が湧いてくるなら、その力を周りに分け与えていくこともできるのです。

 

                               −大天使メタトロン―

▲top|-|-

エネルギー

マリアのチャネリング・メッセージの2017/7/8の記事から。

*********

 

大の字になって、すべてから解放されてください。

物事が計画通りに進んでいないなら、それさえも歓迎してみましょう。

すべての人を、あるがまま受け入れるのです。

手を開いて、握りしめているすべてのものをリリースし、

執着から自由になる喜びを味わいましょう。

 

(転載終わり)

 

 

以前にも書いているのですが、分離から統合へと向かうためには、

どんな自分であっても、受け入れていくということが、必須。

 

あるがままの自分を愛するという事は、

自分のなす事、考えたことを責めるな、裁くな、ま、いいか、と許す、愛す、

そんな自分も認める、それも出来ない自分も許す、だ。

 

427 :isa :2010/10/02(土) 02:46:24 ID:an/pXohU0
世界は君だろ。君が君を愛するという事は、世界が君を愛し君が世界を愛する事だ。
不足や不安や恐怖を感じたっていい。そんな自分も愛してやれ。
愛せなかったとしても、そんな自分を愛してやれ、だ。

 

すべては1つ。みな繋がっている、ということでは、このとおりな訳です。

世界は君だろ。君が君を愛するという事は、世界が君を愛し君が世界を愛する事だ。

 

 

また、『なまけ者のさとり方』の著者タデウス・ゴラスも、こんな事(抜粋)を言っています。

 

「あなたが今どんなことをしていようとも、そうしている自分をそのまま丸ごと愛してください。
どんなことを考えていようと、そんな自分を愛してください。
愛ということについて、自分の態度や行動を変えてゆけばそれですべてよいのです。
愛するということがよくわからなければ、それがよくわからない自分を愛すればよいのです。」

 

「今のあなたの状態を愛せるようにならないと、あなたは今よりも高い状態へ至ることはできないのです。」

 

どんなことも否定せず、ただただ肯定し受容していく・・・ただただ、ひたすら愛するということ・・・

あの世には、この世的な価値観はありません。この世のものは、人間さまが作り出したものですから・・・

あの世に流れるものは、大いなる愛、のみと言ってもいいでしょう。

 

 

 

▲top|-|-

「マリアのチャネリング・メッセージ 」2015/7/1の記事から。
Happy Dolphinからのメッセージ。
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆



肉体を去って天国にいった人間たちのスピリットのほとんどは、現世への未練もなく、とてもクリアだ。
すべての心配から解き放たれて、心は、愛で満たされている。

思い残すことがあるとすれば、

愛されなかったことではなく、愛さなかったことについてだ


生前、自分がどんなにモテたかは、天国では自慢にならない。
天国では愛されることが普通だからだ

ほとんどの人は、人の本質は愛そのものであることを、肉体を去ってから初めて知るようだ

生前、日々の心配事にかまけて、愛を表現しなかった人たちは、もっと相手を思いやるべきだったと思っているよ。


もし、異性にモテようと頑張っている自分がいるなら、それと同等のエネルギーを愛することに使おう。
もし、愛されて喜んでいるなら、その喜びを愛に変えて、周りに分け与えよう。
もし、誰にも相手にされず悩んでいるなら、自分の本質を思い出して、人に親切にしていこう。

肉体を去る日、何の悔いもなく、光に戻れるように。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

 

 

 

▲top|-|-

見えない存在の声を聞いたら・・・

マリアのチャネリング・メッセージの2017/6/26の記事からお借りした。

 

☆☆☆ ☆☆☆

見えない存在の声を聞いたら、メモっておこう。

 

透聴力は誰もが持っている力だ。さらに高めたい人は、耳をクリアにするといい。

耳掃除じゃないよ。耳にあるエネルギー・レベルのブロックを消していこう。

聞きたくないことが沢山ある人には、耳栓がついてしまっているかも。

 

他人の声だけじゃなくて、自分の本音も聞きたくない時も、透聴力が鈍ってくる。

神様の声を聞くのを怖がっている人は、やはり、透聴力が弱ってしまう。

「聞きたくない」と避けている情報とは何か考えよう。

その情報が入ってくる時、どんな感情が湧いてくるかな。恐れ、不快感、怒りのどれかに違いない。

 

それでも、すべてを受け入れる気持ちで、見えない存在に心を開いてみよう。

 

すると、思いのほか、愛に満ちた言葉が聞こえてくるはずだ。後は、それを信じられるどうかだ。

信じられない時は、後で、当たっているかどうかを確認できるようにメモっておくといいよ。

信頼できるようになると、耳栓が自然に取れていくよ。

 

☆☆☆ ☆☆☆

 

「聞きたくないことが沢山ある人には、耳栓がついてしまっているかも。」

これなんですが、知人の親がこんな感じだそうです。自分に都合の悪そうな話や聞きたくない話は、聞こえなくなる、ということ・・・でした。

 

 

▲top|-|-

新しい形の魂と古い形の魂

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 夜明けのブログ2017/5/27の記事からの抜粋です。

新しい形の魂・・・

☆☆☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

地球が闇から光に移行する際、源からダイレクトに地球に来る魂が増えて行きます。彼らの役割は、自分が光り輝いて地球に光を広げていくことです。暗闇のトンネルに入って、カルマを解消しながら闇を経験する必要もありません。生まれながらにして覚醒している、光の存在なのです。

 

こうした「新しい形の魂」を持つ人たちは、30代より若い世代の人たちだと感じます。純粋で強い光を持つ魂ですので、目に見えない大切なものが分かります。彼らは、より自由で、より楽しい方を選ぶことができます。それ故に、直接的、間接的に、世の中の仕組を変えていくことになります。

 

源からダイレクトに地球に来た「新しい形の魂」を持つ人たちは、光のまま生きて行けば良いのですが、ある意味、大変なのが、幾度も地球で転生をして来た古い魂を持つ人たちです。自分のカルマ、土地のカルマ、家のカルマを解消するために多くの闇の経験をして来ています。

 

「古い形の魂」を持つ人は、大まかに言うと、40代より年配の世代の人たちです。闇から光に変わることが必要になります。いわゆる「覚醒する」ことです。自分が闇から光に変わることで、地球の闇も光に変えていくのです。深い闇を経験した分だけ、より大きな光になります。

 

闇を包み込んで光に還すことができる、統合の光になるのです。「古い形の魂」を持つ人たちが、闇を光に変えて浄化することをします。「新しい形の魂」を持つ人たちが、光を強めていくことをするのだと感じます。

 

特に、日本において「古い形の魂」を持つ人たちが、覚醒して光になることが重要です。

 

 

▲top|-|-

闇の存在ってなに?

マリアのチャネリング・メッセージ2017/2/5の記事から。

自分の思い、考えと思っていたものが、実は、闇の存在の囁きだったなんてことがある、ということです。

ここでの闇の存在は、爬虫類・・トカゲの類でしょうかね・・・エネルギー・バンパイヤでもあるわけです・・・

彼らの餌はネガティブ思考のエネルギー。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

 

闇の存在とは


メール・セッションでは、闇の存在との契約書、というものが度々、出てきます。

でも、「闇の存在って何?」と思っていらっしゃる方も多いと思います。

闇の次元とは、簡単に言えば、光とは対極の世界です。

天使とつながる、とよく言いますが、同じように悪魔的な存在とつながることもありえるんです。

 

「いや、私はつながった覚えないし」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、磁石のように、その存在を引き寄せてしまうことはよくあります。

天使たちがメッセージや愛の波動を人間たちに送っているように、闇の存在たちもまた、そうしています。

違っているのは、闇の存在たちは、高次元の光のエネルギーではなく、恐れや罪悪感を生むようなメッセージと低い波動を送っている、ということ。

そして、エネルギーを送ったら必ず、その分、奪い取ります

 

悪いメッセージを与えては、良くない考え方や悪感情を植え付け、それによって増幅されたエネルギーを吸い取って肥え太る、というようなことをしています。

低波動でしか生きられないので、その人をネガティブな波動へと落とし込むことで、自分たちも生き残ろうとしているわけです。

 

要するに、人間を利用しているわけです。

人間が困れば困るほど、闇の存在の大好物である苦しみとか痛みを感じ、自分たちに提供してくれるので、人間へのコントロールを手放さないのです。

 

コントロールは、ほとんど睡眠中に行なわれています。

天使たちも、人間に、夢の中でガイダンスを与えていますが、闇の内容は真逆です。

「〜するな」とか「もっと苦しめ」とか「〜を潰せ」的なことを教えています。

 

悪夢のほとんどは、人が闇の次元で体験していることそのものなのです。

ですから、嫌な夢を見た時は、ちょっと波動が落ちているな、と思って、努めて思考を明るい方へ持っていくことが大事です。

幸せ波動を出していると、闇の存在たちは、ネガティブなエネルギーを吸い上げることができず、さっさと出ていきます。

利用価値がないから、バイバイということですね。

 

ただ、爬虫類系は、とてもシツコイですし、狡賢です。

一回、巣を作ってしまうと、出ていっても、また帰ってきます。

ですから、棲みついている人間をコントロールし、いじめや仲間外れをする人たちのもとへと誘ったりします。

 

とは言っても、エネルギーに寄生する存在に違いありませんので、餌がなければ、出ていかざるを得ません。

どんなにオッカナイ人に囲まれていても、ニコニコして光の存在の方に向いて生活することです。

そうすれば、爬虫類系の存在も、ガックリ来て地元?に帰って行くでしょう。

 

地球の波動は、とても上がっていますので、闇の存在たちにとっては、生きづらい環境になっていることは確かです。

餌がなければ、生きられないのですから。

その点、光の存在たちは、無限の愛に支えられていますので、人間から奪うことも、もらう必要もなく、永遠に元気に飛び回れるわけです。

光の存在は消耗しませんので、どんどんお願い事を増やしていっても大丈夫ですよ。

 

 

▲top|-|-
<< | August 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
  0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       

New Entries

Selected Entries

Categories

Archives

    

Profile

    

Mobile

qrcode

Search this blog



Others

Sponsored