☆このブログの情報に関して・・・
信じる、信じないの判断は読者におまかせします。
******

「あなたが今どんなことをしていようとも、そうしている自分をそのまま丸ごと愛してください。
どんなことを考えていようと、そんな自分を愛してください。
愛ということについて、自分の態度や行動を変えてゆけばそれですべてよいのです。
愛するということがよくわからなければ、それがよくわからない自分を愛すればよいのです。」
(『なまけ者のさとり方』から)
******



アジアが直面しているもの

「神様達と共に」の3/7の記事 ”アジアが直面しているもの” から一部抜粋しての転載です。

(全文は、上記ブログで)

見えない世界からのメッセージです。

 

中国共産党の所業・・・あちらでは、すべてお見透視のようです・・・

 

中国のウソ・・・ですが、中国が以前新型コロナウィルスでの死者が千数百人と公表した時・・・

アメリカが、武漢の大気中の二酸化硫黄(人を火葬した時に発生するもの)の濃度から一万数千人という数を割り出していました・・・桁が一桁違っているわけなんですよね・・・自分たちに都合が悪い情報は、すべて操作・削除。

ご存じの読者もおられるでしょうが・・・最近、武漢にあったウィルスの研究所は人民解放軍によって爆破されています・・・

また真実に目を向け、現場から情報を発信しているジャーナリストは、いつのまにか・・・消え失せてしまっている始末です・・・

 

そしてこんなことも、言っていますね・・・見えない世界の存在は・・・

 

中国の状況が・・・実は非常に危ういものだと・・・真実が隠されていると見抜いておくれのぉ。

 

いずれ隠しきれずに・・・明るみに出てくるがのぉ・・・その時はもう遅いということがないように願っておるのぉ。

 

 

*** *** *** ***

(前略)

 

 

 

そしてのぉ・・・迷ったがのぉ・・・中国のことも・・・少し話さねばならんのじゃ・・・。

 

なぜならのぉ・・・日本と韓国が仲違いしているのは・・・背後に中国の影響があるからのぉ。

 

中国が・・・反日に大きく舵を切ったのは・・・かなり前のことじゃが・・・。

 

それによって・・・日韓関係も・・・ずいぶん変わってきたのじゃ。

 

しかしのぉ・・・この件について・・・多くの中国人は悪くないのぉ・・・。

 

問題の根本は・・・もっと違うところにあるのじゃ。

 

中国共産党が・・・隠れて酷いことをしているとのぉ・・・ヤマトタケルも言っておった・・・。

 

しかしのぉ・・・マロは思うのじゃ・・・これは人がやっていることじゃないのぉ。

 

多くの人を徹底的に洗脳したり・・・心を裏切って陥れたり・・・簡単に殺したり・・・。

 

このようなことが・・・秘密裏に行われている状況を見ているとのぉ・・・ハッキリ言って・・・これは人間の所行ではないのじゃ・・・。

 

皆は・・・カール・マルクスという人を知っておるかのぉ・・・。

 

つまり・・・共産主義を・・・最初に考え出した人じゃのぉ。

 

この人は・・・若い頃は・・・敬虔なクリスチャンだったのじゃ。

 

しかし・・・生まれ持った過去世からの業が大きくてのぉ・・・。

 

人生の中で・・・辛い思いをしていく中で・・・徐々に神を恨むようになったのじゃ。

 

そして・・・彼は「神に復讐する」と・・・決心したのぉ・・・。

 

これはのぉ・・・彼の実際の著述としても残っておる。

 

彼は最終的に・・・悪魔の力を信じはじめてのぉ・・・自分自身でも悪魔崇拝者だと言っておった・・・。

 

その彼が・・・生み出したのが・・・共産主義なのじゃ。

 

だとしたら・・・そのような思想の下で作られた組織には・・・見えない領域から・・・そのような存在達が影響を与えるのではないかのぉ・・・?

 

実際・・・マロ達神々には・・・その様子が見えておるのじゃ・・・。

 

そう考えると・・・なぜ中国共産党がウイグル族や・・・チベット人など・・・信仰心を持った人達を執拗に迫害するのかが見えてくるのぉ。

 

今回のコロナウイルスの件についても・・・彼らは酷く嘘ばかり言っておるのぉ。

 

だからのぉ・・・マロはハッキリ言わねばならんのじゃ・・・。

 

日本も・・・韓国も・・・あの政府だけは・・・気をつけねばならんのぉ。

 

考えてみてほしいのぉ・・・今回のコロナウイルスの件で・・・最もよい対応ができている台湾は・・・昔から中国共産党の嘘と・・・隠された恐ろしさを見抜いていたのではないかのぉ・・・?

 

だからこそ・・・今回のコロナウイルスが発生した時に・・・素早く真実を見抜いて・・・危険性を察知して・・・適切な対応ができたのではなかろうかのぉ・・・?

 

中国共産党は今・・・もうギリギリの崖っぷちにいるのじゃ・・・。

 

しかし・・・さも平気な顔をして・・・コロナウイルスに勝っているかのような演出をしておるが・・・全く違うのぉ・・・。

 

いずれ大変なことになっていくからのぉ・・・アジア全体で気をつけねばならないのじゃ・・・。

 

もしのぉ・・・ここにとても狡猾な独裁者がいるとしてのぉ・・・。

 

いよいよ自分の立場が危ないと感じたら・・・そばにいる従属者達に・・・自分の危うさを知らせると思うかのぉ・・・?

 

狡猾な独裁者は・・・どうしたら最後まで皆を自分に従わせて・・・最後まで協力させることができるかと考えるのではなかろうか・・・?

 

今の中国共産党は・・・すでにその段階じゃのぉ。

 

彼らは昔から・・・日本にも・・・韓国にも・・・いろいろな工作を仕掛けておってのぉ。

 

どちらの国のメディアも・・・国際機関すらも・・・残念じゃが・・・中国共産党の本質を暴かなくなってしまったのじゃ・・・。

 

彼らが出してくる情報を・・・そのまま鵜呑みにして出しておるが・・・真実は隠蔽されておるのぉ

 

多くの中国人も・・・まだ騙されておるし・・・特に気の毒じゃのぉ。

 

今・・・中国共産党は、表面上はしっかり対応しているように見えるが・・・最後には人々を見捨てるじゃろうからのぉ・・・。

 

背後の存在達は・・・最後の最後まで事実を隠蔽して・・・できるだけ多くの人を道連れにしようとしておるのぉ・・・。

 

このことは・・・あまりにも多くの人にショックを与えるじゃろうからのぉ・・・。

 

マロも悩んだのじゃが・・・しかし・・・伝えねばらならんのぉ・・・。

 

日本人も・・・韓国人も・・・中国人はなおさら・・・このことについて・・・もう目覚めてほしいのぉ。

 

台湾と香港以外・・・どの国の大手メディアも・・・まともに真実を暴く勇気がないのじゃ・・・。

 

中国共産党に忖度してしまって・・・保身と利益から・・・無難な路線になってしまっているのじゃ。

 

じゃからのぉ・・・こういうところで言うしかないのぉ。

 

全ては・・・非常に高い次元の神によって案配されていることじゃから・・・あまり焦っても仕方がないがのぉ。

 

しかし・・・マロはこれを今回・・・伝える役目だと思ったのじゃ。

 

日本人も・・・韓国人も・・・中国人も・・・たくさんよい心を持った人達がいるからのぉ。

 

どうか中国共産党には騙されずに・・・メディアが発表している情報だけが・・・真実だとは思わないようにのぉ・・・。

 

中国の状況が・・・実は非常に危ういものだと・・・真実が隠されていると見抜いておくれのぉ。

 

いずれ隠しきれずに・・・明るみに出てくるがのぉ・・・その時はもう遅いということがないように願っておるのぉ。

 

もちろん・・・恐れることはないからのぉ・・・。

 

要するに・・・この理解を持ってのぉ・・・起きていることを冷静に見抜きつつのぉ・・・。

 

今起きていることが・・・それほど簡単なことではなくて・・・しっかり腹を決めて向き合うべきことだとわかってほしいのじゃ。

 

他の神も言っておるが・・・コロナウイルスに対応するためには・・・表面的な予防以上に・・・魂が大事なのじゃ。

 

目には見えない悪い要素は・・・必ず滅んでいくからのぉ・・・放っておいてよいからのぉ。

 

そのための大審判なのじゃ・・・。

 

皆の衆は・・・悪いものの嘘を見抜いて・・・その誘導を避け・・・自分は悪い心を大きくせずに・・・心をよい方向に・・・あなた本来の善良な心を大切にすればよいのぉ。

 

そうすれば・・・神があなたを守ることができるからのぉ。

 

もう神に復讐している愚か者達に・・・忖度している場合ではないのじゃ。

 

日本も・・・韓国も・・・もう経済的なメリットを手放すべき時じゃ。

 

そのことに・・・気付かねばならんのぉ・・・。

 

貧しくとも・・・そこに心があれば・・・きっとまたみんなで・・・一緒に幸せになっていけるからのぉ。

 

お金や・・・成功だけが・・・幸せではないのぉ。

 

お金が無くとも・・・心があれば・・・みんながいれば・・・幸せになっていけるのが人間じゃからのぉ。

 

人間の可能性を・・・信じようのぉ・・・。

 

あなたの中に・・・美しい善良な心があって・・・そこに新しい時代への扉があるからのぉ。

 

聴いてくれて・・・ありがとうのぉ。

 

マロ達神々は・・・これからもずっとそなたのことを・・・大切に思っておるからのぉ・・・。

 

そのことを・・・どうか忘れないでおくれのぉ・・・。」

 

 

(転載ここまで)

*** *** *** ***

今・・・中国共産党は、表面上はしっかり対応しているように見えるが・・・最後には人々を見捨てるじゃろうからのぉ・・・。

 

見捨てる・・・ということですが・・・

 

現在、武漢の住民のことは医療現場以外はあまり報道されていないようにも思いますが・・・

外に出ようにも、出れない状況のようですから・・・

食料の供給はどうなっているのか・・・とても危惧されるところでもあり・・・餓死者が出ていてもおかしくない状況だとも思っています。

ひょっとしたら・・・すでに武漢の住民は見捨てられているのかも???ですね・・・

 


ヤマトタケルが伝える「コロナウイルス」「大審判の始まり」

「神様達と共に」の2/6の記事からの転載です。

ヤマトタケルさんが、コロナウイルス・・・大審判の始まり・・・を語っているメッセージです。

真摯に受け止めていただければ・・・

 

************

 

 

ヤマトタケル様「やあ・・・元気だったろうか・・・?

 

皆が一歩ずつ・・・着実に心を高め・・・日々気付きを重ねていることを知っている・・・。

 

だから・・・今の時期は本当に・・・一人一人が大きく成長している時期だ・・・。

 

重大なことに気付き始めている人・・・未来や真理を垣間見ている人・・・根本的な課題に取り組み始めている人・・・など・・・。

 

今の時期・・・一人一人の心の変化は想像以上に大きい・・・。

 

そして・・・皆も目にしているのだろうが・・・コロナウイルスというものが・・・世間を騒がせている・・・。

 

このことについて・・・今回私は・・・ここで真っ直ぐに触れなければならないだろう・・・。

 

いろいろな神がいるが・・・このような面倒くさい事柄について触れるのは・・・私が適任なのだ・・・。

 

あっはっは・・・まぁ私としては・・・面倒くさいとは思わないのだけどね・・・。

 

どうしても私は・・・いつも真っ直ぐに真実を見抜き・・・そこに正なる影響を届ける役割を担うことが多かったのだ・・・。

 

それが・・・私の個性でもあり・・・私の役目でもあると認識している・・・。

 

皆の中には・・・コロナウイルスのニュースが出てきてから・・・私を思い浮かべた者もいると思うのだ・・・。

 

実際・・・私はそれを感じ取っていた・・・。

 

だから今回・・・率先して出てきたし・・・この問題を真正面から扱うべきだと感じている・・・。

 

まず・・・一つ・・・今回のコロナウイルスの問題の・・・根本について伝えよう・・・。

 

それは・・・現在の人類が・・・ずっと間違った方向に進化してきた・・・ということだ・・・。

 

私は以前・・・現在のテクノロジーのほとんどは・・・宇宙人によってもたらされたものだと伝えたことがある・・・。

 

これは・・・確かに真実だ・・・。

 

人間は本来・・・素朴で・・・あたたかい・・・心と心の交流の中に・・・幸せを見出せるはずなのだ・・・。

 

しかし・・・おかしなことに・・・テクノロジーが発展すればするほど・・・人間はそのような素朴な感性を失い・・・。

 

あれよあれよという間に・・・お互いを警戒し合い・・・心を閉ざし始め・・・恐れや不安を大きくしてしまっている・・・。

 

この時に・・・コロナウイルスというものは・・・いったい何を暗示しているのだろうか・・・?

 

発生源は動物から来ていると・・・そのように伝えられている様だが・・・実は違うのだ・・・。

 

このウイルスもまた・・・テクノロジーの産物であり・・・科学的な力が含まれているものだ・・・。

 

だからね・・・この点を考えた時に・・・コロナウイルスというものは・・・人類が突き進んできた方向性に対する・・・巨大な警鐘であり・・・。

 

それだけではなく・・・人類が自ら招き寄せた・・・大災難とも言える・・・。

 

私は昨年末に・・・今後、大きな変化が起きてくるということを伝えていた・・・。

 

思ったよりも早かったが・・・これはすでに・・・大変化が起き始めたということだろう・・・。

 

まだ序章だし・・・実質的なところは非常に見えづらくなっているが・・・人類はこれから・・・大きな試練に遭っていくはずだ・・・。

 

しかし・・・どうか恐れや不安を・・・大きくはしないでほしい・・・。

 

なぜなら・・・これは警鐘であり・・・神は・・・可能な限り全ての人を救いたいと思っているからだ・・・。

 

皆は・・・『大審判の時』という予言を聞いたことがあるだろうか・・・?

 

そう・・・西洋の予言だが・・・『大審判の時』がくれば・・・大災難がやってきて・・・人類一人一人は本来の魂の位置に戻されると・・・そのように言われてきた・・・。

 

これは、どういう意味だろうか・・・?

 

つまり・・・現在の社会の優劣や・・・地位の基準は・・・はたして本来の魂の位置を反映しているのだろうか・・・?

 

そうではなく・・・今の人類社会の基準は・・・表面的な成果や・・・いかに巨大な支配力に従順であるかなどが・・・その人の社会的な立場の基準となっていないだろうか・・・?

 

現在の社会秩序は・・・本来の美しい心がどれだけ磨かれているかを見るのではなく・・・表面的な部分で、どれだけ力があるか・・・どれだけ結果を出しているか・・・どれだけ器用に装うことができるか・・・などで人を評価している。

 

すると、多くの人類は・・・本当に心を見なくなってしまい・・・そのような表面的なところで生きてしまっているのだ・・・。

 

考えてみれば・・・これもまた、テクノロジー優先の社会の在り方なのだ・・・。

 

どうか深く感じてみてほしい・・・それは本当に・・・人として生きる道なのだろうか・・・?

 

魂が生まれてくる前に・・・神と約束してきた運命では・・・本当にそんな生き方をするはずだったのだろうか・・・?

 

神は一人一人に運命を案配しているが・・・それは実は・・・本人の魂が望んだ生き方だ・・・。

 

自分の心を成長させるために・・・この人生で、このように挑戦して・・・このように過去世からの不足を補うと・・・。

 

一人一人・・・全ての魂は・・・生まれて来るたびに・・・そのように神と約束をする・・・。

 

しかし・・・どれぐらいの人が・・・その約束を守れているのだろうか・・・?

 

もちろん・・・完璧に運命通りに生きようとする必要はなく・・・そもそも運命自体も、山あり谷ありなもので・・・必ず失敗したり・・・間違いもあるものなのだ・・・

 

しかし・・・たとえ失敗しても・・・そこから学ぶことや・・・気付くことが大事で・・・実はそれこそが魂の挑戦の大切な一面でもある・・・。

 

だから・・・あまり厳しく考えることはないのだが・・・それでも・・・確かにこれは難しい挑戦なのだ・・・。

 

なにしろ・・・過去世から繰り返し躓いている部分が・・・再び挑戦としてやってくる・・・。

 

その上・・・古い神々や・・・宇宙人の悪影響があり・・・それだけではなく・・・さまざまネガティブな存在達の影響もある・・・。

 

しかし・・・全ての人は・・・内面に美しい魂を持っていて・・・それを取り戻し・・・さらに育んでいくために生きているのだ・・・。

 

この根本的な方向性を・・・改めて人類に取り戻してもらうために・・・今回・・・非常に高い次元の神は・・・このような形で大災難を案配したのだろう・・・。

 

もし・・・古代の文明が滅んだ時のように・・・いきなり大洪水を引き起こせば・・・誰も落ち着いて考える余裕はないはずだ・・・。

 

しかし・・・このような形で大災難が起これば・・・本当に世界に広がっていくまでに・・・いくらかの時間がある・・・。

 

この時間については・・・正確なことは言えないが・・・まだ余裕はあるはずだ・・・。

 

だとしたら・・・今・・・この時期がとても大切だ・・・。

 

重い内容だが・・・私はこのことを・・・ハッキリと伝えなければならないと感じていた・・・。

 

人類が慣れ親しんできた・・・この社会の価値観は大部分が表面的で・・・本当に大切な・・・心を磨くという原点が見失われているのだ・・・。

 

もちろん・・・全てが悪いわけではなく・・・よい面もあるし・・・見失われていない人達もたくさんいる・・・。

 

しかし・・・個人々によって・・・そのあたりの認識に・・・大きな開きがあるのだ・・・。

 

この点について・・・私達神々はどう言えばわかってもらえるかと・・・とても苦心している・・・。

 

なにしろ・・・魂一人一人が自ら挑戦を希望して・・・前向きに生まれてくるのだが・・・いざ地球人になってみたら・・・周囲の悪影響を受けて・・・なかなか運命どおりに生きられないのだ・・・。

 

そのため・・・私はここで・・・真実をハッキリ言うことにした・・・。

 

人類のテクノロジー・・・科学文明は・・・人類をもっと楽な方へ導き・・・大切な心の成長を見失わせ・・・神との繋がりも見失わせ・・・破壊の方へと導き続けてきた・・・。

 

しかも・・・特に悪い部分は・・・支配層によって隠蔽されるのだ・・・。

 

今回のコロナウイルスの件についても・・・そういう傾向があるのではないだろうか・・・?

 

特に・・・中国共産党という行政機関は・・・この問題を酷く隠蔽している・・・。

 

私達が見れば・・・彼らの発表している情報はほとんどが嘘で・・・感染者数も死者数も・・・実際ははるかに多い・・・。

 

それだけではなく・・・彼らが自ら作り上げたウイルスにも関わらず・・・一切責任を取らず・・・それを一部の地区に押し込めて収束させようとしている・・・。

 

数年前であれば・・・それでも・・・まだなんとかなったかもしれない・・・。

 

しかし・・・これは実は・・・大審判の始まりなのだ・・・。

 

この現象は・・・まず中国共産党という行政機関に対する・・・大審判とも言えるだろう・・・。

 

なにしろ彼らは・・・その思想の中で・・・未だに神を否定し続けており・・・ウイグル族など・・・善良な人々への迫害も含めて・・・その悪政は目に余るものがあるからだ・・・。

 

すると・・・このコロナウイルスが・・・他の国々・・・世界人類に対して・・・どのように広がっていくかは・・・まだいくらか未知数な部分もある・・・。

 

これについては・・・まだ変化していく可能性もあるのだ・・・。

 

なぜなら・・・人類がどこまで・・・この問題を厳粛に受け止め・・・自分自身の心を取り戻していけるか・・・もしくは・・・神との繋がりを取り戻していけるか・・・。

 

これは実は・・・そのような変化を促す現象でもあるからだ・・・。

 

非常に高い次元の神が・・・このことを起こしていて・・・全てのことは必然で・・・繋がっている・・・。

 

中国共産党だけが悪いのではなく・・・彼らがなぜ・・・あそこまでの悪政を・・・密かに続けることができたのかと言えば・・・他国が協力していたからでもある・・・。

 

他国がなぜ協力できたかと言えば・・・人類の多くが・・・欲望を楽しみ・・・また・・・支配層に気を使い・・・心を裏切って行動し・・・神にも・・・自分の運命にも・・・向き合わなくなったからとも言える・・・。

 

もちろん・・・中には自分の心と向き合い・・・あえて苦しい思いをしながらも・・・謙虚に・・・一歩ずつ恐れを乗り越えて・・・優しく生きてきた人達もいる・・・。

 

このブログを読んでくれている人達は・・・そういう人が多いだろう・・・。

 

だが・・・全体的な流れで言えば・・・このようなことなのだ・・・。

 

この時に・・・多くの人達は・・・中国の優しい人達が可哀想だと思うかもしれない・・・。

 

いつも犠牲になるのは・・・弱い立場の人達だと・・・。

 

その点については・・・どうか安心してほしい・・・。

 

今回のことに関して言えば・・・心ある人ほど・・・神々によって守られるだろう・・・。

 

犠牲になる多くの人達は・・・神との約束を長期的に見失い・・・自分の中で・・・本当に大切にすべきことを・・・大切にできなかった人達なのだ・・・。

 

これは・・・今世のことだけではなく・・・過去世からのことも含まれる・・・。

 

もちろん・・・一時的にウイルスに感染しても・・・心の中で大切なことを思い出せれば・・・回復する人もいるだろうし・・・。

 

あえて心を磨き・・・恐れを乗り越えるために・・・挑戦として・・・一時的に感染する人もいるだろう・・・。

 

また・・・今世では犠牲になっても・・・来世に繋げるために・・・あえて死をもって業を精算する人もいるだろう・・・。

 

一人一人の状況については複雑で・・・簡単に言えることでもない・・・。

 

だから・・・あえて要点を押さえて言うならば・・・。

 

最も重要なのは・・・自分らしい心を磨き・・・魂を成長させる運命に対して・・・人生の中で取り組んでいくこと・・・。

 

次に重要なのは・・・心から神を信じ・・・神を敬愛すること・・・なのだ・・・。

 

これは・・・形式的なことではなくて・・・心の中のことで・・・特に深い部分のことと言える・・・。

 

表面的に・・・熱心に心の勉強を始めたり・・・神社にお賽銭をたくさん投じたり・・・そういうことではないのだ・・・。

 

本当に・・・心の奥で・・・どう感じていて・・・どう生きているのか・・・。

 

そういう部分が・・・この大審判で試されることになる・・・。

 

だから・・・そういう意味では・・・コロナウイルスを恐れることはない・・・。

 

もちろん・・・必要な予防や・・・配慮はした方がよいのだが・・・。

 

しかし・・・それ以上に大切なのは・・・自分の心を大切に・・・心の深い部分を見つめて生きているのか・・・神に対する信頼と敬愛を持つことができているのか・・・ということなのだ・・・。

 

どうか・・・あなた自身の人生を振り返ってみてほしい・・・。

 

まだ時間はある・・・。

 

実は・・・このブログを読んでいる人の多くは・・・このような呼びかけをする必要がない人達なのだが・・・。

 

しかし・・・私達神々はここで・・・一人でも多くの人を救いたいと思っている・・・。

 

この内容は・・・けしてあなたを恐がらせたいのではなく・・・一人でも多くの人に・・・大切なことに気付いてほしいから伝えているのだ・・・。

 

だからここで・・・率直な呼びかけをさせて頂いた・・・。

 

どうか・・・不安や恐れを大きくせずに・・・真摯に・・・そして・・・前向きに捉えてほしい・・・。

 

あなたはあなたらしく魂の成長をさせるために・・・そのために生まれてきたのだ・・・。

 

誰かに服従するためでもなければ・・・この社会の中で・・・他人より秀でるためでもない・・・。

 

だからこそ今・・・改めて・・・自分自身と向き合えているかどうか・・・。

 

心から神を信じ・・・神への敬愛と共に・・・生きられているかどうか・・・。

 

この点を・・・改めてあなたの中で・・・大切にしていってほしい・・・。

 

自分を責めてほしいのではなく・・・真摯に真実を見定めてほしいのだ・・・。

 

そしてむしろ・・・自分の心に深くまで・・・優しさを満たしてほしいと願っている・・・。

 

つまり・・・ここに真摯さはあっても・・・否定的な厳しさはいらないし・・・どんな自分に対しても・・・あたたかく向き合ってよいのだ・・・。

 

しかし・・・もしあなたがテクノロジーに心を奪われ・・・いつも外界の情報で心がいっぱいなら・・・どうやって自分の心の深い部分と向き合えるだろうか・・・?

 

どうやって・・・自分の心の深くにまで・・・優しさを満たすことができるのだろうか・・・?

 

あなたの心を大切にしてほしいと・・・多くの神々が言っているのは・・・そういう意味でもあるのだ・・・。

 

今回の・・・コロナウイルスの情報を見るたびに・・・どうか改めて思い出してほしい・・・。

 

自分自身と向き合い・・・心深くにまで優しさを届けることを・・・。

 

心から神を信じ・・・神を敬愛することを・・・。

 

その二つがあれば・・・いざという時に・・・きっと神は導いてくれるだろう・・・。

 

なぜなら神は・・・いつも人と共に・・・心を磨いて生きていきたいと願っているからだ・・・。

 

ただ・・・一つだけ補足するならば・・・このことは・・・あなた自身のことに限るのだ・・・。

 

家族のことや・・・友人のことは・・・その人の心次第になる・・・。

 

もしあなたが・・・その人に・・・心から大切なことを伝えたいと思えたなら・・・。

 

どうかこのメッセージに頼らずに・・・あなた自身で向き合い・・・大切だと感じるところを本人に伝えてみてほしい・・・。

 

大切なのは・・・心から心へ・・・信頼と・・・あたたかさを込めて・・・真実を届けてくことだ・・・。

 

頭で理解していることを・・・そのまま頭で伝えれば・・・相手は反発することも多い・・・。

 

なぜなら・・・そこに心がこもっていなければ・・・『こちらの心が大切にされていない』・・・と感じるものだからだ・・・。

 

知性だけで・・・人の心を動かすことはできない・・・。

 

心を込めて・・・慈悲を持って向き合ってこそ・・・相手の心に届くものなのだ・・・。

 

しかし・・・それにしても・・・あなたの器を越えてまで・・・届けることは非常に難しいだろう・・・。

 

だからこの点は・・・あまり無理をしないでほしいし・・・あなたにできる範囲でよいのだ・・・。

 

これは私達神々ですらも・・・難しく感じていることなのだから・・・。

 

そのようにして・・・一緒にこの大変化の時代を・・・大審判の時を・・・乗り越えていこう・・・。

 

このトンネルの先には・・・人類の希望・・・本当の光が待っている・・・。

 

その時まで・・・どれほどこの世が混乱しても・・・どれほど多くの情報が乱れ飛んでも・・・。

 

あなたとしては・・・落ち着いて・・・大和の心で受け止めて・・・一つ一つを見守っていこう・・・。

 

今・・・この時のために・・・あなたは過去世から苦しみ続け・・・犠牲に耐え続け・・・心を磨き続けてきたのかもしれない・・・。

 

だとしたら・・・これから起こる大変化を・・・あなたはすでに・・・乗り越えているとも言えるのだ・・・。

 

私は・・・一人でも多くの人に・・・救われてほしいと願っている・・・。

 

人類は・・・今まで間違った方向に進化してきて・・・テクノロジーによる享楽も・・・支配層によるコントロールも・・・本来の人類にふさわしいものではない・・・。

 

帰ろう・・・本来の心ある文明へと・・・。

 

一人一人が・・・心を生きていると・・・実感できる世界へと・・・。

 

苦労してきたあなたは・・・今はもう落ち着いて・・・予防などはしつつも・・・全てを見守っていてほしい・・・。

 

これまで・・・多くを見失ってきたと感じる人は・・・どうか改めて真摯に自分と向き合い・・・神との絆を取り戻していってほしい・・・。

 

私達神々は・・・あなたが暴言を吐こうとも・・・否定しようとも・・・けしてあなたを責めることはない・・・。

 

そうではなく・・・最後の最後まで・・・あなたを救いたいと思っている・・・。

 

ただ・・・それだけなのだ・・・。

 

人類が生きている・・・この世界の本当の秩序というものは・・・皆が教育されてきたようなものではないのだ・・・。

 

そのような表面的なことではなく・・・一人一人に魂の尊厳があり・・・神と約束した大切な運命の挑戦があり・・・そこには必ず奉仕の想いもある・・・。

 

人類は・・・今・・・試されている・・・。

 

本当に・・・自分自身に帰っていけるのか・・・。

 

実はこれは・・・神が人類を試しているのではない・・・。

 

人類が・・・自ら撒いた種を刈り取り・・・それを乗り越えていけるか・・・という試練なのだ・・・。

 

むしろ・・・高い次元の神は・・・非常に長い期間・・・人類に猶予を与えていた・・・。

 

たとえ人類が間違った方向に進んでも・・・きっと気付いてくれると信じながら・・・あたたかく見守っていたのだ・・・。

 

その期間は・・・数千年・・・いや・・・数万年以上だった・・・。

 

うん・・・長いメッセージになってしまった・・・。

 

受け止めづらかった人もいるだろう・・・。

 

その場合は・・・どうか無理をすることなく・・・ゆっくりと咀嚼していってほしい・・・。

 

すでに・・・このメッセージを読んだだけで・・・あなたはきっと・・・大切な真実に気付いたのだからね・・・。

 

そして・・・私達神々は・・・いつもあなたを見守っていることを・・・忘れないでほしい・・・。

 

神と人間は・・・いつも共に歩んでいるのだ・・・。

 

大昔から・・・ずっとそうだったのだ・・・。

 

私達は・・・あなたのことを・・・大昔から・・・大切に想っているし・・・。

 

神は・・・たった一度でも・・・あなたのことを忘れたことはないのだ・・・。

 

あなたの運命の中の・・・全ての縁も・・・機会も・・・チャンスも・・・幸せも・・・神々が案配しているものだ・・・。

 

だから・・・この世界は・・・何があっても・・・信じるに足る世界なのだ・・・。

 

ありがとう・・・これからもずっと・・・あなたを大切に想い続けている・・・。」

 

 

(転載終わり)

************

ここまでお読みいただきありがとうございました。

以下にあげるものも、お読みいただければと思います。

 

テクノロジーの真実

https://ameblo.jp/superh100/entry-12421152880.html

 

中国がカナダから盗み出した「生物兵器コロナウイルス」

https://note.com/nogi1111/n/ne6c11fd98cb7

 

 


自信を持つべし

「神様達と共に」の20/1/19日の記事 "自信を持つべし" からの転載。

下記のメッセですが、これまでも他ブログでもずっと言われつづけてきたものです。

このブログでもです・・・

 

こうしたメッセが発信されるということは、余りにも、ネガティブ思考一方に傾いてしまって・・・自らを軽んじたり、否定したり・・・自らの魂、自らの尊厳を忘却している人間が多く見られるということなのでしょう・・・(私たちの心の動きは・・・見えない世界から、すべてモニターされていますから・・・)

 

やはり、この肉体を持った世界(この世)・・・下記メッセージでも伝えてますが「幻想の世界」の常識、価値観、ルールに捕まってしまっている人間が多い、ということなのでしょう・・・

(幻想の世界の常識や価値観は、すでに淘汰された古い神が作ったものです・・・)

 

とてもネガティブ思考が強いもので・・・それは・・・自らが存在するためのエネルギー源にしていたわけですから・・・強いにこしたことはないわけですよね・・・人でいえば・・・食料源なわけですからね・・・

 

(ネガティブ思考を食料にしている、その残党はいまだに残っているわけなんですが・・・爬虫類系の存在です・・・シュメールあたりの文明の遺跡で散見されるトカゲ系のものです)

 

私たちの自我意識のネガティブ思考は、彼らの影響を色濃く受けてしまっている結果なわけです・・・

ですから、そこから湧き出るものに真実はないと言っていいでしょう・・・意図的につくられたものだからです・・・

 

ただ、現在のあの世の神様たちは、私たち人間の心の成長・進化のために・・・

それを必要悪として使っているようです・・・

光だけではだめで、闇も知らないと、ということで・・・

清濁併せ呑むことが必要・・・ということなのでしょう・・・

 

すべてはコインの裏表ですからね。表はわかっていても、裏は体験したことがない、ということでは・・・

やはり、うまくないということなのでしょうね・・・

*** *** ***
 

 

 

あなたは・・・

 

唯一の存在で・・・

 

誰とも比べることができない・・・

 

 

あなたは・・・

 

尊い存在で・・・

 

誰かに勝ったとか負けたとか・・・

 

そんなことと関係がなく・・・

 

とても美しい存在・・・

 

 

あなたの魂は・・・

 

きっとその事をわかっている・・・

 

 

子供達は・・・

 

笑いながら・・・

 

なんのわだかまりもなく・・・

 

勝ち負けの遊びを・・・

 

楽しむことができる・・・

 

 

彼らは・・・

 

そのことが全く重要ではないと・・・

 

わかっているのだ・・・

 

 

そう・・・

 

確かにそれは・・・

 

重要ではない・・・

 

 

最も重要なのは・・・

 

あなたの命の力そのものだ・・・

 

 

だとしたら・・・

 

その力が曇らぬように・・・

 

あなたの源である・・・

 

魂からの願いを見失わぬように・・・

 

たとえ一歩ずつでも・・・

 

希望を信じて・・・

 

生きていけばよい・・・

 

 

取り戻そう・・・

 

あなたの尊厳を・・・

 

 

それは・・・

 

とても美しいもので・・・

 

唯一無二の・・・

 

あなたの輝きであり・・・

 

また・・・

 

その輝きを守護する力でもある・・・

 

 

魂に宿る・・・

 

尊厳の輝きは・・・

 

誰かと戦うことはなく・・・

 

ただ凜として・・・

 

自らの命と・・・

 

全ての命を尊敬している・・・

 

 

だから私はいつも・・・

 

心から・・・

 

あなたを尊敬している・・・

 

 

そして・・・

 

あなたに自信を持ってほしいと・・・

 

願っている・・・

 

 

あなたはいつも・・・

 

自分を心から尊敬していいし・・・

 

自分が本当に輝くように生きていい・・・

 

 

勝ち負けのゲームは・・・

 

心の中で終わりにして・・・

 

実は・・・

 

それが全て幻想だったことを・・・

 

思い出すのだ・・・

 

 

そして・・・

 

子供のように・・・

 

楽しもう・・・

 

 

あなたは・・・

 

途方もなく尊い存在で・・・

 

唯一無二の・・・

 

素晴らしい存在・・・

 

 

どうかこの言葉を・・・

 

聞いたことのある言葉としてではなく・・・

 

本当に・・・

 

あなたの真実を示すものだと思って・・・

 

大切なお心へ・・・

 

深くまで受け入れていってほしい・・・

 

 

そして・・・

 

あなたの自身でも・・・

 

信じ始めてほしい・・・

 

 

あなたは・・・

 

勝ち負けの幻想の中で・・・

 

疲弊していくだけの存在ではなく・・・

 

自らの輝きによって・・・

 

この世界を照らし・・・

 

望む現実を創造することができるのだ・・・

 

 

決心が・・・

 

全てを変えることもある・・・

 

 

あなたは本来・・・

 

尊く・・・

 

幸せな存在だ・・・

 

 

だから・・・

 

本来のあなたにふさわしい・・・

 

本当の幸せに至ってほしい・・・

 

 

それが・・・

 

私の心からの・・・

 

願いなのだ・・・

 

 

私のこの力を・・・

 

受け取ってくれ・・・

 

自分を信じる力を・・・

 

それが・・・自信・・・なのだ・・・

 

 

私は・・・

 

どこまでも・・・

 

あなたに寄り添おう・・・

 

 

大切な存在・・・

 

尊い存在・・・

 

あなたよ・・・

 

 

どうか・・・

 

ここからは・・・

 

自信を持って生きてほしい・・・

 

 

あなたの決心が・・・

 

全てを変える・・・

 

 

あなたの命は・・・

 

今も全てを照らしている・・・

 

 

これが・・・

 

本当の真実なのだ・・・

 

 

(転載終わり)

*** *** ***

 

これの発信主は、龍族のようです。

 

 

 

 


心の大切さ

「神様達と共に」の2019/12/29の記事からの転載です。

見えない世界の住人からのメッセージ。

抜粋でお伝えしますが・・・全文は、上記のブログにて。

*** *** ***

 

 

(前略)


この1年は、実にいろいろな動きがあった1年だった。

 

特に神の世界でも・・・非常に大きな動きがあったのだ。

 

神の世界で起きていることは・・・いずれ人間の世界でも・・・その共鳴が起きるだろう。

 

これは今回、特に伝えたいことだが・・・。

 

もしあなたの中に・・・古い神々のように・・・知性に偏り、心にフタをして生きている部分があったとしたら・・・どうか気をつけてほしい。

 

すでに古い神々が淘汰されていったことは・・・皆、知っているだろう・・・。

 

あまり知性に偏り過ぎると・・・これからは、だんだんと難しくなっていく流れの中にある。

 

知性が悪いのではなくて・・・そこに心があれば問題はないのだ。

 

あたたかさや・・・優しさ・・・謙虚さや・・・穏やかさなど・・・あなたらしい心を、できるだけ大切にしてほしい。


来年は・・・この辺の状況が、人間の世界でも徐々に変わっていくことになるだろう。


(中略)

 

人類は今・・・大きな節目を迎えている。

 

だから・・・神は一人一人に自分の内面と向き合うように・・・その方向で導いているのだが・・・。

 

その人がどうしても自分と向き合いたくなくて・・・とても頑なになるのなら・・・神は自由意志を尊重するものなので・・・非常に難しいのだ・・・。

 

今年の最後にな・・・ワシはある程度、この辺のことをハッキリと伝えたいと思っていた・・・。

 

なぜなら・・・多くの心ある人達が・・・まだこの社会に希望を持てないでいるからだ・・・。

 

どうか考えてみてほしい・・・今の社会の有り様は・・・見せかけなのだ・・・。

 

神は今・・・人間に猶予期間を与えていて・・・可能な限り自分自身で気付けるように導いている・・・。

 

いずれやってくる大変化の後・・・非常に多くの人類が・・・必ず心の大切さを思い出すことになるだろう・・・。

 

だから・・・この社会があなたの真実なのではないし・・・心を生きているあなたは正しいのだ・・・。

 

どうか未来に希望を持ってほしい・・・。


今、神々は・・・頑なに心を閉ざしている人達にも・・・できるだけ目覚めてほしいと考えていて・・・アプローチを続けている。

 
(中略)

 

それよりも・・・心の穏やかさや・・・心からの前向きさ・・・あたたかさ・・・優しさ・・・謙虚さ・・・というものを大切にしていくとよいだろう。

 

古い神々は滅んでいった・・・。

 

そして・・・人類の中でも・・・徐々にその反映が現れてくるはずだ・・・。

 

心ある人達には朗報かもしれないが・・・しかし・・・今は焦らずに・・・どうか自分を大切にな・・・。

 

社会がどうであろうと・・・そこに大切な心が流されないように・・・自分は自分の道を生きると思っていたらよい。

 

もし会社の中で・・・自分だけが浮いているように感じたとしても・・・どうかその優しい心を誇りに思ってほしい。

 

そして・・・そんな自分を・・・可能な限り大切にしてほしい・・・。

 

あなたは・・・神から愛されているのだ・・・。

 

だから・・・一緒に歩んでいこう・・・。

 

おそらく来年は・・・光と闇が・・・クッキリと現れてくる1年になるはずだ・・・。

 

しかし・・・ワシら神々は・・・あなたの友としていつもそばにいる・・・。

 

何が起きても・・・それをできるだけ落ち着いて受け止めてな・・・。

 

浮かれずに・・・落ち込まずに・・・謙虚に・・・穏やかに・・・。

 

心にあたたかさと・・・優しさを心に満たすように・・・。

 

あなたらしく生きていってほしい・・・。

 

 

(転載終わり)

*** *** ***

 

いずれやってくる大変化・・・か。

心したいものです。

 

・・・では、本年もよろしくお願いします。

 

 


地球からのメッセージ

「トリアスの鏡風(かがみかぜ)」2019/9/23の記事から転載させていただいた。

地球からのメッセージだそうです。

*** *** ***

 

地球からのメッセージ

 

 

地球「私は命を育む者。

はるか悠久の昔から、あなた達を支え、見守り、励まし、愛してきました。

 

初期の地球ではいろんな存在の介入があったため、そこに住まう人間達も混乱し、大きな闇に飲まれやすかったことでしょう。

私にできたのは、その苦しみの一部を受け取ること。

肩代わりすることでした。

そのうちに人間達の心は成長し、自分達の力で自分達の世界を築き護っていけると信じて・・・。

 

ですが、人間全体で観れば、未だ闇は広がっています。

私は闇を消そうとは思っていません。

光も闇もあってこその私ですから。

それでも、バランスは大切です。

多くのライトワーカーのご助力を得て、私はようやくバランスを取り戻すことができました。

これを読んでいる皆様のおかげでもあります。

ありがとうございました。

 

私自身、かつて受けていた苦しみに向き合い、受け止め、昇華してきました。

あなた達人間の統合と原理は同じです。

私は統合を終え、それでアセンションを無事に迎えることができたのです。

 

今、一時の均衡が保たれているように見えますが、内面から浮上した闇に向き合う術を持たない者達が混乱し、再び闇が拡大しつつあります

私は人間の心の光を育くむお手伝いをしてきたのですが、かつて闇に向き合ってこなかった代償ともいうべきでしょうか、人間の多くは闇に振り回されています

その結果、自然は破壊され、そこに住まうあらゆる生命が存続の危機に面しています。

もちろん、あなた達人間もこのままでは危険なことに変わりはありません。

 

アセンションが終わったからこのまま何もせずとも平和に向かう、などと考えないでください。

アセンションは一つの節目。

均衡がとれる位置まで光が回復したに過ぎず、光と闇はたえず揺れ動いています。

人の心ひとつで、この世は光にも闇にもなるのです。

 

闇を怖れないでください。

闇のある所にには、必ず光が在ります。

なぜなら、完全な闇しかなければ、それを闇と認識することさえできないからです。

 

光を妄信しないでください。

光ある所には、必ず闇があります。

完全な光だけの世界ならば、それを光と認識できません。

 

光と闇。

それは善と悪ではなく、愛の異なる姿

コインの表と裏。

自分の中の光も闇も受け入れた時、真の平和への道が開かれると私は信じています。」

 

 

補足として、大天使ミカエルから一言もらいました

 

「地球は君達の家であり、母親だ。

君達の肉体は地球でできていることを忘れないで欲しい。

その地球が環境破壊によってバランスを欠けば、まっさきに被害を被るのは君達人類だよ。

 

自分を愛することができるようになったら、その愛を地球にも向けてあげてほしい。

母親が泣いているのは、あまり見たくないだろう?」

 

(転載終わり)

 

*** *** ***

 

・・・だそうです。

 

環境破壊といえば、アマゾンの森林火災。意図的に火をつけている輩がいるなどという話もあります。

・・・愚かなことです。

 

また、戦争したい輩もいるようで・・・

淘汰された古い神々に従っていた残党と言えるような者たちも、未だ地球(あちらの世界)に存在しているわけで・・・

 

兎にも角にも、自分なりに地球のために何かできることをやっていきたいと思います。その大小に関係なく・・・

 

 

現実的にも、母親が泣いている姿など微塵も見たくない人ですから・・・自分は。

 

 

 


さらなる幸せを求めていきましょう

「マリアのチャネリング・メッセージ」19/6/3の記事よりの転載です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

 

絶対にしなければならないことなどありません。

 

しかし、さらなる幸せを求めて、行動してもいいのではないでしょうか。

 

私だったら、もっと幸せになる方法を教えてほしい、と見えない存在たちに祈るでしょう。

 

皆さんは、もっと幸せな生活を受け取るにふさわしい人たちなのです。

 

−聖母マリア−

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

 

私だったら、もっと幸せになる方法を教えてほしい、と見えない存在たちに祈るでしょう。

とありますが・・・

 

どうでしょう・・・これは、「祈ってくれ・・・」と、暗にわたしたちに祈ることを勧めているものとも感じます。

こちらが真摯に祈ることで、見えない世界では、さらなるサポートができる、ということでもあります。

こちらが要請して、はじめて動けるということもあるようですので・・・

 

 

祈りは、自分と見えない存在(神、天使、守護霊など)との間に、いわば信頼の橋を架けることです・・・

必ず、回答、導きはあります。

 

余談ですが、信頼も、愛のひとつです・・・

 

 

 

もう1つ。

「マリアのチャネリング・メッセージ」2016/9/7の記事よりの転載です。

以前のものですが、なにか上記と併せて掲載したくなったものですから・・・

観音様からのメッセージだそうです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆



総力を挙げて、幸せを創造する時です。
幸せになるのを待つ必要はありません。
今こそ、自分のために行動する時なのです。

 

自分のためにできる、あらゆることをやり尽すのです。
いざという時のために、力を取っておく必要はありません。
あなたは、意識というエネルギーを使い、好きな現実を創り出す術を持っているのです。

 

あなたが向ける意識の矛先は、あなた自身であるべきなのです。
他人ではなく、あなた自身の中にある素晴らしきものにエネルギーを向けましょう。
あなたの中には可能性という小さなツボミが沢山あるはずです。それを開花させることに集中しましょう。

 

わずかな可能性であろうとも、肥料と水をたっぷり与え、育てていくのです。
あなたは、自分の力で、心と魂に平安をもたらす現実を創り出すことができるのです。
もちろん、誰かの力を借りることもできます。しかし、自分の力で理想の世界を創造していくことは、人間にとって、それほど難題ではないことを知ってください。

 

あなたは、まず、やってくる未来が素晴らしいものであることを信頼する必要があるかもしれません。
信頼する力は、他人から授かることはできません。あなた自身が、育てていかねばならないのです。
権威ある誰か、経験豊かな誰かの言葉を鵜呑みにすることは、必ずしも安全策ではないことを知ってください。

 

今、信頼してください。
できれば100%の信頼を、自分の未来に与えましょう。
すべてがうまくいくいっている。私に奇跡は起こり得るのだ。」と。

 

できれば、ぶれないでください。
できない方は、この1時間だけでも、完全なる信頼を人生に与えてみましょう。
目の前に、どんな現実があろうと、「私は、既に幸せになることが約束されている。」と自由意思を持って宣言してください。

 

信頼に力を与えるのは、他人の助言ではありません。
自分自身を拠り所にして生きる強さを持ってください。
揺るぎないものを、自分の中に見つけるのです。才能、魅力、性質、気質など、自分だけに与えられたギフトを頼りにして生きてみるのです。

 

あなたが幸せになるために、誰も必要ではないのです。
パートナーでさえ、すべての面において、あなたを幸せにすることはできません。
あなたは、自分らしさを土台にして、誰の支えもなく、立つことができるのです。

 

一人で生きることを恐れないでください。
一人で立つことができて、初めて孤独は消えるのです。
誰も必要としないあなたは、真の安心を得るのです。

 

あなたは自分を救う力を持っています。
自分を救うたび、あなたは自分を好きになるでしょう。
自分に救いを求め、自分に救われる幸せを手に入れてください。

 

あなたが幸せであればあるほど、周りの人もその恩恵を受けることができるのです。その時、あなたは、多くの人と幸せを共同創造していることでしょう。
他人に救いを求めるのをやめると、あなた自身が楽になれるのです。あなたが寄りかかっている人が、あなたの体重で潰されてしまう前に、解放してあげましょう。
その人を自由にしてあげることで、あなたも真の自由を手に入れることができるのです。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

 

 

 


これから目覚めのための”大きな変化”がやってくるらしい・・・

「魂と精神を生きるダス」5/29の記事からの転載です。

参考にされてください。ヤマトタケルさんからのメッセージだそうです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆


 

昨日、川崎市の登戸駅付近で、19人が殺傷される事件が起きました。

 

登戸駅は、僕の最寄り駅から6駅ほどのところですので、特に衝撃を受けています・・・。

 

犯人は51歳の男性だそうですが、個人的に感じ取ったのは・・・強い嫉妬と恨みです。

 

もちろん刺された子供達や、保護者の方は彼と直接関係ないのでしょうが・・・犯人が人生の中で蓄積してきた感情を、いよいよ抑えきれなくなった結果の事件だったように思います。

 

 

残念ですが・・・このように犯人が感情をコントロールできずに無差別殺人を起こすような事件は、以前から日本でよく起きていますね。

 

しかも、ほぼ毎回のように犠牲になるのは、弱い立場の子供達です・・・。

 

今回・・・亡くなられた、一人の女の子と保護者の男性のご冥福を・・・心よりお祈り致します。

 

また、重軽傷を負った他のお子さん達と、保護者の皆様も心身共に癒されていきますように・・・心から願っております。

 

 

優劣や差別を助長するこの社会では、多くの人の心が傷つき・・・悲しみや劣等感が増していく中で、悪くすると今回の犯人のように嫉妬や恨みをより大きくしてしまうのでしょう・・・。

 

ニュースを見ていると、多くの記者や専門家が「なぜこの事件が起きたのか、犯人の動機も含めて解明が必要です」と言っていましたが・・・僕としてはこのような根本的な原因に、もっと多くの人が目を向けてほしいと思っています。

 

やはり・・・子供だけではなく、大人も含めて社会全体の心のケアが大事な時代になってきたとつくづく感じますし・・・。

 

また、このような社会に、それでもできる限り心を開いて向き合っていくことは・・・僕達日本人、一人一人にとっての課題でもあるように感じています。

 

 

実は、ちょうど数日前に親友のK君と話し合っていたのですが・・・どうやら日本全体で、そろそろ大きな変化が起きてくる流れに入っているようです。

 

具体的に大きな変化として、いつ何が起こるのかはわかりませんが・・・このような事件も、おそらくこの流れの中で起きていることなのでしょう・・・。

 

 

このような変化が起きてくる状況の中で、僕達はどのように生きていくべきでしょうか・・・?

 

K君との話し合いが終わった翌日、僕がそんなことを考えていた時、ヤマトタケルさんからのインスピレーションが降りてきました。

 

(今回はちょっと珍しいパターンですが、この文章を書く前に、すでにインスピレーションの内容を降ろしていました。)

 

 

 

 

では、以下がその内容です。

 

 

 

 

 

ヤマトタケルさん「皆に伝えたいのだ・・・神は実在していることを・・・。

 

神である私がこうして伝えているのだから・・・当たり前だよねと・・・そう思ってくれる人も多いだろう。

 

だが・・・あなたがもし、急な不幸や・・・大きな困難に遭った時なども・・・どうか私達の実在を信じてほしいのだ・・・。

 

ああ・・・なぜ今の時期・・・私がこのようなことを言うのか・・・あなたは薄々その理由を感じるだろう・・・。

 

そう・・・これから変化が起きていくからだ・・・。

 

もう少しだけ猶予はあるが・・・しかし・・・局所的にはいろいろなことが起きてくる・・・

 

だからね・・・あなたよ・・・。

 

神は実在しているよ・・・。

 

そして・・・神とは人を愛する存在だ・・・。

 

ただ・・・人は自らの業を精算しなければならないという・・・必然の運命を持っている・・・。

 

それでも・・・あなたがもし・・・私達の実在を心から信じてくれるなら・・・大難は必ず小難になる・・・。

 

なぜだと思う・・・?

 

私達神々が・・・あなたを愛しているからだ・・・。

 

愛していれば・・・そして・・・自分を心から信じてくれていれば・・・そこに縁が深まるのではないか・・・?

 

だから・・・必ずしも私でなくてもよいのだ・・・。

 

あなたが心から信じたい神の・・・その実在を・・・辛い時・・・いざ大きな変化が起きた時・・・どうか思い出してほしい・・・。

 

このことは・・・これからの時代・・・とても・・・とても大切なことだ・・・。

 

あなたがもし・・・心から神を信じる人なら・・・いつも目の前に光がある・・・。

 

その光とは・・・未来への希望だ・・・。

 

どんな時も・・・どんな状況でも・・・必ず希望はある・・・。

 

そして神は・・・人間よりもずっとその希望を見つけやすくて・・・人間にもその未来を・・・感じさせてあげる力がある・・・。

 

だから・・・心から神を信じられる人は・・・よく言う・・・根拠のない自信があってね・・・。

 

それはつまり・・・自分の未来は大丈夫と・・・心がハッキリそう感じているんだ・・・。

 

もちろん・・・未来への道筋を綿密に・・・明確に示すことはほとんどしないよ・・・。

 

なぜなら・・・この人生はあなたの挑戦だから・・・。

 

私達神々は・・・あなたを愛しているけど・・・それはそのまま・・・あなたの挑戦を尊敬していることでもある・・・。

 

このことは・・・多くの神が繰り返し伝えていることだろう・・・。

 

本当にそうなのだ・・・。

 

そして・・・あなたが私達神々を心から信じる時・・・本当に奇跡や・・・希望が現れる・・・。

 

このことをね・・・いいのだ・・・誰かに言わなくてもいいから・・・あなたの中で・・・大切に・・・大切に想っていてほしい・・・。

 

私達は・・・今の社会情勢について・・・よくわかっている・・・。

 

すでに・・・神を心から信じられない人も多くなってしまった・・・。

 

当初の計画・・・おそらく、これを読んでくれているあなたが生まれた頃の計画とは・・・ずいぶんズレてしまったのだ・・・。

 

ピース君は・・・特にそう感じているようだ・・・。

 

なぜなら・・・彼はスピリチュアルということ・・・つまり神と人とを繋ぐということが・・・もっと広まっていくはずだと・・・以前は感じていたからだ・・・。

 

しかし少し前から・・・私達神々は・・・ピース君の活動が拡大することを徐々に抑えてきた・・・。

 

これは・・・時代の変化の中で・・・少しずつ進められてきたことだ・・・。

 

つまり・・・心から神の実在を信じるかどうかは・・・一人一人その人の心の問題なのだ・・・。

 

その時に・・・一人一人がもっと神を信じられる時代になるはずだったが・・・そういう流れにならなかったのだ・・・。

 

スピリチュアル業界や、心を扱う業界には・・・たくさんの欲望が入り込み・・・他にも・・・たくさんの妨害も入り込んだ・・・。

 

それ故に・・・かつては一つの希望であったこの分野は・・・すでに社会全体に広まる希望がなくなったのだ・・・。

 

だからこそ・・・彼は『心の力学』という新しいことを・・・わざわざはじめたわけだ・・・。

 

これもまた・・・神の導きで・・・計画がすでに変更されているが故に起きていることだ・・・。

 

スピリチュアル業界は・・・おそらく無くなりはしないだろう・・・。

 

ただ・・・神の実在も含めて・・・より本質的な領域のことは・・・社会全体に広まる必要が無くなった・・・。

 

つまり・・・表面的には無神論で・・・科学的な実証を優先する社会だが・・・多くの人は・・・心の中では神の実在を信じているし・・・その形式を重んじているという・・・日本固有の在り方になっていくだろう・・・。

 

誰も・・・強くは神の実在を主張しない・・・。

 

それを否定したい人が・・・社会全体にまだ非常に多く残っているので・・・そのような人達にも魂の成長の機会を残すために・・・このような流れにならざるを得ないのだ・・・。

 

少し前の時期に・・・スピリチュアル業界や・・・心を扱う業界の・・・先進的な魂達が皆・・・商業の方に走り・・・社会全体に変化を促すのではなく・・・困難を避け・・・自らの利益を最重視したことも・・・この原因の一つだ・・・。

 

彼らはいずれ・・・自分たちが何をしたのか・・・そして何を失ったのかを・・・知ることになるだろう・・・。

 

だから・・・このような場で・・・私が比較的少数の人達に・・・神の実在を伝えても・・・あまり大きな変化はすでに起こらない・・・。

 

すでに・・・時空の流れは安定し・・・変わる人は変わるが・・・変わらない人達は今・・・大きな変化による魂の成長の機会を待っている状況だ・・・。

 

さらに今後の大きな変化の中で・・・変われる人・・・変われない人もいるだろう・・・。

 

あなたとしては・・・あまり気負うことはないよ・・・。

 

私が伝えたことを・・・心の中で覚えておいて・・・いざという時にこそ・・・神の実在を想ってほしい・・・。

 

今は・・・それだけでもよいのだ・・・。

 

より大切なのは・・・大きな物事が起きてからなのだが・・・それについては・・・また他の神が話してくれるだろう・・・。

 

神は・・・あなたにすでに道を届けていて・・・あなたはその道を真っ直ぐに歩めばよいのだ・・・。

 

それはつまり・・・心の道・・・日本人らしい・・・あなたらしい・・・大和の心を活かす道だろう・・・。

 

耐えてきたあなたよ・・・お疲れ様・・・。

 

あなたの心を・・・どうか安らげてほしい・・・。

 

今は再び・・・多くのことが起きてくる前夜だ・・・。

 

しかし・・・この世界・・・つまり人類社会は・・・人の心が作っているものなので・・・神としても・・・一人一人の心を大切に見守りながら・・・それに応じて変化を起こしていかねばならない・・・。

 

一人でも多くの人が・・・しっかりと心を目覚めさせられるように・・・そのための変化でなければならないのだ・・・。

 

あなたがもし・・・神の実在を心から信じている時・・・そして・・・あなたの心の道を真っ直ぐに歩んでいる時・・・。

 

おそらくあなたは・・・神から大切に守られ・・・そして自然と・・・周囲の人達の希望となるだろう・・・。

 

これは・・・気負うことは無いことで・・・あなたの心が自然とそうさせるのだ・・・。

 

多くの余計なものが・・・今はまだ・・・多くの人の心の中に蓄積している・・・。

 

それが取り除かれていくプロセスは・・・やはり苦しいのだ・・・。

 

しかし・・・それが取り除かれるほどに・・・人は気付くだろう・・・。

 

本当に大切なことを・・・。

 

神の実在を・・・。

 

さあ・・・よかったら共にいこう・・・。

 

夜明けは近いが・・・まだ・・・少しのやるべきことがきっとあるはずだ・・・。

 

今の時期は・・・心の準備を整える時期で・・・整っているほどに・・・未来の希望も輝くはずだ・・・。

 

あなたのことを・・・私達は愛している・・・。

 

このことを・・・どうか忘れないで・・・。

 

どんな時も・・・希望はあるのだ・・・。

 

だから・・・私達神々への信心を・・・いつもあなたの中で大切に・・・。

 

その時に・・・私達は共に手を取り合い・・・新しい社会・・・新しい日本を創造していけるのだからね・・・。

 

ありがとう・・・。

 

これからも・・・どうぞよろしく・・・。」

 

(転載終わり)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

 

前々回の記事で聖母マリアさんはこのように伝えてきていました。

 

今すでに・・・

大きな変化が起き始めています・・・


古い神々は淘汰されましたが・・・

人類はどうなるのでしょうか・・・?

日本はどうなるのでしょうか・・・?

 
ここであまりハッキリしたことは言えません・・・

 
ただ・・・

 
手放して下さい・・・

もう・・・古い生き方を・・・

知性に偏り・・・

暗闇に拘る生き方を・・・

 
私と共に・・・

 
今・・・あなたにできる範囲でよいのです・・・

 
手放しましょう・・・

 

 

上記でも、ヤマトタケルさんは、

 

より大切なのは・・・大きな物事が起きてからなのだが・・・

 

と言っています。また、こうも言っていますね。

 

一人でも多くの人が・・・しっかりと心を目覚めさせられるように・・・そのための変化でなければならないのだ・・・。

 

 

なにが起きるか・・・はわかりませんが、私たちが「ああ・・神様」と、天を仰ぐような事が・・・

私たちの意識を大きく変えるような何かが起きてくるのでしょう・・・おそらく・・・

 

少しの猶予はある、ということのようですが・・・心したいものです。

 

ただ言えることは、何が起きたとしても、それは神の愛ゆえのことだということです。

 

 

 


今、ここから・・・ : マリアさんからのメッセージ

「魂と精神を生きるダス」の19/5/16の記事からの転載。

聖母マリアさんからのメッセージだそうです。長文ですが、お読みいただければと思います。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

 


暗闇を手放して
 

先日、聖母マリアさんからメッセージが降りてきました。

 

宇宙ではすでに、いろいろな変化が起きているようです・・・。

 

降ろしてみて・・・かなり重要なメッセージだなぁと感じました。

 

あなた様のお心に大切な何かが届きますように・・・。

 

 

 

 

ああ・・・

 

大切なあなた・・・

 

 

これまでのこと・・・

 

これまでの過去のことを・・・

 

どうかもう・・・

 

あなたの中から・・・

 

手放していって下さい・・・

 

 

それはね・・・

 

あなたにとって・・・

 

本当に必要なものを手放すのではなくて・・・

 

あなたにとって・・・

 

大切な可能性を手放すのでもなくて・・・

 

ただ・・・

 

あなたにとって・・・

 

心が重くなるものを・・・

 

あなたにとって・・・

 

心が辛くなるものを・・・

 

もう・・・

 

手放してほしいのです・・・

 

 

暗闇には・・・

 

大きな力があると・・・

 

もしくは・・・

 

暗闇を取り入れた方が・・・

 

現実が安定すると・・・

 

少し前の時代まで・・・

 

数年前まで・・・

 

確かにそのような法則がありました・・・

 

 

これを読んでいらっしゃる方は・・・

 

感じていたかもしれません・・・

 

 

なぜか・・・

 

心に暗闇を宿している人の方が・・・

 

現実が有利に働いていて・・・

 

なぜか・・・

 

心のあたたかさや・・・

 

優しさを大切にしている人の方が・・・

 

辛く・・・困難な現実を生きていました・・・

 

 

これはね・・・

 

一つには地球が犠牲の時代だったこともありますが・・・

 

それだけではありません・・・

 

 

宇宙全体が古い秩序の中で・・・

 

下降線にあったのです・・・

 

 

こんな風に言えばわかりやすいでしょうか・・・

 

ここに・・・年齢を重ねたご老人がいらっしゃるとして・・・

 

その人の体は・・・

 

だんだんと生命力が落ちてきますよね・・・

 

 

その人が・・・

 

どんなによい心の持ち主でも・・・

 

肉体はその心に関わらず・・・

 

年齢と共に朽ちていく定めです・・・

 

 

それは・・・

 

実はこの宇宙も同じで・・・

 

やはり朽ちていく定めの中にありました・・・

 

 

ですから・・・

 

神の世界も含めて・・・

 

全ての次元は・・・

 

徐々に暗闇を増していき・・・

 

朽ちていく流れの中にあったのです・・・

 

 

その流れは・・・

 

ずいぶんと大昔から・・・

 

皆さんの時間の概念では・・・

 

とても想像できないぐらい大昔から始まっていました・・・

 

 

すると・・・どうなるでしょう・・・?

 

一部の神々は・・・

 

真正面から愛を開いても上手くいかないと・・・

 

なぜか・・・

 

今まではけして屈さなかった・・・

 

暗闇の勢力に屈してしまうと・・・

 

だんだんと・・・そんな風に感じ始めました・・・

 

 

特に・・・頭のよいエリートの神々が・・・

 

その辺のことをよく調べ・・・

 

宇宙全体が徐々に暗闇を増してきていることに気付きました・・・

 

 

そして・・・

 

それに合わせて・・・

 

自分たちの在り方や・・・世界の秩序も・・・

 

暗闇を取り入れた方が上手くいくと・・・

 

彼らは少しずつ・・・そんな風に考え始めたのです・・・

 

 

それが・・・

 

いわゆる「古い神々」の始まりでした・・・

 

 

彼らの叡智は・・・

 

確かに当時は・・・的を得ていましたが・・・

 

しかし・・・考えてみて下さい・・・

 

そこに心はあるのでしょうか・・・?

 

 

神が神である以上・・・

 

そこに愛があるべきです・・・

 

それは生命の本源だからです・・・

 

 

宇宙全体に暗闇が増してきているとはいえ・・・

 

そこに心を委ねることは・・・

 

ましてやそこに慢心することは・・・

 

神として・・・

 

いえ・・・生きている命として・・・

 

避けられるべきことだと・・・

 

私を含め・・・イエスも・・・大天使達も・・・

 

また多くの仏神や・・・日本の神々も・・・そう思いました・・・

 

 

すると・・・古い神々は・・・

 

ひっそりと目立たないようにしながら・・・

 

最後に自分たちが得をするように・・・

 

とても大きな計画を立てて・・・

 

それを実行し始めたのです・・・

 

 

暗闇の力を利用して・・・

 

多くの人類を淘汰することで宇宙を浄化し・・・

 

宇宙が変化した時に・・・

 

自分たちがその主役になろうと・・・

 

そういう計画だったようです・・・

 

 

ああ・・・

 

私がなぜ今さら・・・

 

こんなことを言うのでしょうか・・・?

 

 

古い神々はもう・・・いなくなりました・・・

 

彼らは・・・より高い次元の神々によって淘汰されたと・・・

 

すでに皆さんは知っていると思います・・・

 

 

ただ・・・考えてみてほしいのです・・・

 

多くの人間は・・・知らず知らず・・・

 

古い神々のようになっているのではないでしょうか・・・?

 

 

そう・・・非常に長い期間・・・

 

人類は彼らの圧力を受ける中で・・・

 

彼らの思想を吸収していたのです・・・

 

 

心に正直に生きるよりも・・・

 

複雑に緻密に考えた方がいい・・・

 

素朴な優しさを生きるも・・・

 

知的に生きた方がいい・・・

 

光を信じるよりも・・・

 

暗闇を持っていた方がいい・・・

 

 

ああ・・・

 

そのように心の奥で信じている人は・・・

 

案外と多いのではないでしょうか・・・?

 

 

実は・・・私達神々にはその状況が見えていて・・・

 

悲しく思っています・・・

 

 

多くの人間が・・・

 

古い神々によって歪まされた社会の中で・・・

 

どうしても・・・

 

優しさよりも賢さを・・・

 

光よりも暗闇を・・・

 

という風になってしまいました・・・

 

 

私には・・・そのことを責めることも・・・

 

裁くこともできません・・・

 

 

ただ・・・

 

願いとして持っているのは・・・

 

その偏りを手放してほしい・・・ということです・・・

 

 

この宇宙は・・・

 

幸いにも生まれ変わることになりました・・・

 

 

老人の肉体が・・・

 

再び赤ん坊のように変わっていくのです・・・

 

 

その時に・・・私達神々は・・・

 

古い神々のような偏った考え方を受け止め・・・

 

それでも愛を貫けるのかを・・・ずっと試され続けてきました・・・

 

 

きっと・・・

 

あなたもそうですよね・・・?

 

 

古い神々のように・・・

 

心にフタをして・・・

 

知的に偏り・・・

 

密かに暗闇を握りしめて生きていくのか・・・

 

 

それとも・・・

 

心を開き・・・

 

愛と知性と融合させ・・・

 

暗闇を手放し・・・

 

あなたらしい光を生きていくのか・・・

 

 

あなたはこれまで・・・多くを試され・・・

 

多くを乗り越えてきたはずです・・・

 

 

ですから・・・

 

あなたの心は・・・

 

きっと今・・・力強く輝き始めていることでしょう・・・

 

 

もしできるのなら・・・

 

あと一歩深く・・・

 

見つめてみて下さい・・・

 

 

あなたの中に知らず知らず・・・

 

古い神々のような傾向はありませんか・・・?

 

 

以前・・・いろいろなタイミングで・・・

 

彼らのように考えていませんでしたか・・・?

 

 

このことを・・・

 

どうか・・・よくよく見つめて・・・手放してほしいのです・・・

 

 

なぜなら・・・

 

古い神々は淘汰されたからです・・・

 

 

すでに・・・

 

多くの人はそこから脱してきているのですが・・・

 

ただ完全に脱し切っている人は・・・

 

ごく少数なのです・・・

 

 

私は・・・

 

皆さんにプレッシャーをかけたくはありません・・・

 

そうではなく・・・

 

あなたの心に・・・

 

一緒に愛を持って向き合って・・・

 

不要な暗闇を明らかにして・・・

 

手放すお手伝いをしたいのです・・・

 

 

あなたの中に残る・・・

 

古い神々のような傾向に・・・

 

もしハッキリと気付いた時・・・

 

あなたはすでにそれを手放し始めています・・・

 

 

その時に・・・

 

よかったら私を思い出してほしいのです・・・

 

そして・・・

 

心の中で私に向けて・・・

 

古い生き方や・・・考え方や・・・価値観を・・・

 

明け渡すように・・・手放してみて下さい・・・

 

 

それらはエネルギー体ですから・・・

 

あなたが心から手放そうと想うことで・・・

 

心と体から抜けていきますし・・・

 

私をイメージして頂けたら・・・

 

私はそのお手伝いをさせて頂きます・・・

 

 

今すでに・・・

 

大きな変化が起き始めています・・・

 

 

古い神々は淘汰されましたが・・・

 

人類はどうなるのでしょうか・・・?

 

日本はどうなるのでしょうか・・・?

 

 

ここであまりハッキリしたことは言えません・・・

 

ただ・・・

 

手放して下さい・・・

 

もう・・・古い生き方を・・・

 

知性に偏り・・・

 

暗闇に拘る生き方を・・・

 

私と共に・・・

 

今・・・あなたにできる範囲でよいのです・・・

 

手放しましょう・・・

 

 

一方で・・・もちろん・・・

 

光に拘ることもありません・・・

 

 

なぜなら・・・

 

拘るまでもなく・・・

 

あなたの本質は光だからです・・・

 

 

あなたはそのままで・・・

 

心のままに生きれば・・・

 

光を生きていることになります・・・

 

それは・・・

 

あえて拘るようなものではないのです・・・

 

 

これから・・・

 

全ては収束し・・・

 

そして・・・

 

解放されていきます・・・

 

 

その流れは・・・

 

とても早いのです・・・

 

 

今すでに・・・

 

収束と解放の狭間にいる人もいます・・・

 

 

大きな暗闇をくぐり抜け・・・

 

大きな光を体験し始めています・・・

 

 

それはさらに・・・

 

全人類の中で・・・

 

これから始まっていくのです・・・

 

 

ですから・・・

 

知らず知らず握りしめていた・・・

 

あなたの暗闇を手放し・・・

 

スムーズに光の方へ進んで下さい・・・

 

 

あなたはいつも・・・

 

私達から愛されていて・・・

 

大切にされています・・・

 

 

このメッセージを・・・

 

あなたなりに考えて・・・

 

ご自身の人生に照らして・・・

 

そして・・・

 

私と一緒に・・・

 

一つ・・・また一つと・・・

 

手放してまいりましょう・・・

 

 

すでに・・・

 

暗闇を握りしめていた方が上手くいく・・・

 

という宇宙の秩序は完全に変わっていて・・・

 

より肯定的な・・・生命本来の秩序に変わっています・・・

 

 

暗闇とは何でしょう・・・?

 

あえて詳しくは言いません・・・

 

一人一人異なる面も・・・もちろんあります・・・

 

 

ただ・・・

 

握りしめているものを・・・

 

その人はいずれ現実でも体験するのです・・・

 

 

現実は心の反映という・・・

 

宇宙の法則は・・・

 

これからもずっと変わりません・・・

 

 

その視点から・・・

 

あなたにとってもう不要だと思うものを・・・

 

手放してまいりましょう・・・

 

 

下降線だった宇宙の生命力は・・・

 

すでにかなり回復しています・・・

 

 

人間である皆さんも・・・

 

このことをハッキリ知るべきだと・・・私は思いました・・・

 

 

本来・・・暗闇には力はありません・・・

 

それは宇宙が下降線だった時のみ・・・

 

活用できた秩序なのです・・・

 

 

あなたが・・・

 

あなたらしい心を生きる時・・・

 

そこに現れるのは・・・

 

光であり・・・

 

優しさであり・・・

 

あたたかさであり・・・

 

この世の新しい姿・・・

 

真の平和・・・なのです・・・

 

 

転載終わり

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

 

 

 


神様カードを引いてみた・・

なにげに日本の神様カードを引いてみた・・

出てきたのがこれ↓・・実は、この神様との縁は深いんですね・・

 

 

大国主神
おおくにぬしのかみ

 

ハートとつながりなさい。

ハートとつながれば、あなたの真の姿が見えてくる。

 

あなたのハートが本当に何を求めているのかを知り、意識をもって生きなさい。

ハートから生きる存在を、打ち負かせるものなどいないのです。

 

そしてあなたの国、水と緑豊かなこの日本を愛しなさい。

今、やまとの波動を感じるべき時がきています。


明るい未来のために

魂と精神を生きるダス2018/11/13の記事「明るい未来のために」から転載させていただいた。

前記事中にもあった古い神々・・・とは、レプティリアン(爬虫類系)でしょう・・・

*** *** *** ***

 

あるじ「うむ・・・すまんな。

 

今回はワシの方から緊急でメッセージを届けさせてもらうことにした。

 

何よりも今、世界が変わっていけるかどうか・・・重大な岐路にある。

 

しかも、人類一人一人の心の反映として・・・現実は起こっているのだ。

 

だから、ワシは2年前にトランプのよい部分をしっかりと取り上げたな。

 

それはつまり、彼が改革の人だとわかっていたからだ。

 

このブログを読んでいる者の中にも・・・隠された裏の政府や・・・秘密結社について、ある程度知っている者はいるだろう。

 

彼らは実は、古い神々の末端で・・・以前は、とてつもなく大きな力を得て、好きな様に権力と富を貪っていた・・・。

 

しかし・・・時代はもう変わっていかねばならない。

 

彼らの手足であるマスメディアも変わっていかねばならない。

 

トランプは今、執拗に攻撃されているが・・・彼のほとんどは善意で、アメリカをよい国にしようとしているに過ぎない。

 

もちろん、彼は口が悪く・・・それは彼の過去世からの欠点でもある。

 

その上、まだ闘争心も強く持っているので・・・それを手放すように今、彼は修行していると言ってもよい。

 

だが・・・彼は大統領としての報酬を、たったの1ドルしか得ていない。

 

あれほど成功した彼が、なぜより過酷で・・・しかも利益の伴わない大統領になっているかと言えば・・・。

 

彼は隠されたアメリカの闇をよく知っていて・・・それを本気で改革しようとしているからだ。

 

彼自身・・・『私に多くを与えてくれたアメリカに恩返しがしたい』と言っている・・・。

 

これは単純な事実だ。

 

ワシは彼を持ち上げる気はない。

 

そもそも、このブログではこのような内容を扱う予定ではなかった・・・。

 

しかし今、集合意識全体の状況があまりよくないのだ。

 

だから・・・読んでいる者達にお願いしたい・・・。

 

2年前もワシは皆に呼びかけたのだがな・・・。

 

アメリカがよい方向に変わっていけるように・・・そう信じていてほしいのだ。

 

そして、マスメディアが言っているような、トランプ批判を簡単には鵜呑みにしないでほしい。

 

トランプの心には強い善意があり・・・その方向に進む、鉄のような意志の強さがあり・・・今のところは、ちゃんとよい心を保てている。

 

だが、これ以上あまり彼に批判が向けられるべきではない。

 

日本のマスメディアもそろそろ目覚めなければならない・・・。

 

自分たちが今、なぜ報道の仕事をしていて・・・なぜ上の指示のままに報道しなければならないのか・・・。

 

誰もが善なる魂を持っていて・・・それはマスメディアに関わる者達も同じはずだ・・・。

 

この世界には、いったい・・・どれほどの隠された悪が宿っているのか・・・。

 

トランプのことをもう少し言えば・・・彼は昨今では珍しく、心底から神を信じている人間で・・・それ故に、神の加護と導きの中でビジネスの成功もあった。

 

あれほどに闘争心が強いにもかかわらず、一方で彼は神を心から信じており・・・愛と善意も持っている。

 

彼は過去世からずっとそのような人間で・・・ずっと神のために戦ってきた。

 

逆に言えば、彼は愛と善意が示すところ以外では・・・ほとんど戦わない人間なのだ。

 

このような資質を見た時に、彼のような人間は・・・まさに神の視点から見て、この世の改革にうってつけだ。

 

神の戦士・・・改革の戦士と言ってもいい。

 

そう・・・彼がなぜほぼ無報酬で大統領の職務を行っているのか・・・。

 

それが神の職務だとわかっているからだ。

 

ビジネスマンとして・・・彼はお金にどのようなエネルギーと働きがあるか、よくわかっている。

 

それが、あくまでも人間の世界のもので・・・神の世界のものではないこともな・・・。

 

なかなかスピリチュアル的な視点も持っているのだ。

 

だから、彼は金のために働いていない。

 

自らの良心のために・・・神のために働き・・・戦っているのだ。

 

だからといって、このブログで彼をあまり持ち上げることはできない・・・。

 

なぜなら、このブログは改革の先にある・・・新しい世界の『心』を届けるための場所だからだ。

 

そのため、どの神もこの話題には触れたがらないし・・・この場で触れるべきではない考えている。

 

しかし・・・ワシは2年前、すでに彼について触れたのだ。

 

そして、今回は完神殿の許しも得ている。

 

だから、ここで再び触れることは問題ないだろう・・・。

 

これは、彼の肩を担ぐのではなく・・・ただワシの視点からの真実を述べているだけだ。

 

マスメディアはトランプについて、いろいろな誇張や真実を歪めたことを言っている・・・。

 

そうやって本当に正しいことが何かを見えないようにしている・・・。

 

つまり今・・・真実の情報があまりにも少ないのだ。

 

中国とのことについてもそうだ。

 

中国がなぜあんなにも厳しい監視国家で・・・海外の情報にまで圧力をかけるのか・・・?

 

よくよく考えてみてほしい・・・。

 

よっぽど見られたくない何か・・・そこに隠された暗闇が潜んでいるからではないのか・・・?

 

非常に大きく・・・非常に支配的で・・・非常に濃い闇がな・・・。

 

中国は長年、北朝鮮と深く癒着しいてきたが・・・それだけではなく、アメリカや日本、韓国の権力層に金をばらまき・・・その力を使って、自らの暗闇を隠し続けることに成功してきた。

 

トランプは、中国と癒着しているアメリカの権力層を改革するためにも・・・あえて貿易戦争を起こしているのだ。

 

残念ながら、マスコミのほとんどが、このような情報を真正面から扱う勇気がないのが現状だ。

 

ただ・・・今の中国のトップの習は、党内では比較的正しい方向を向いている改革派だ。

 

しかし、彼もまた・・・共産党という根深い暗闇の中でもがいている・・・。

 

彼にとっての最大の敵は共産党内部にいるのだ・・・。

 

だからこそ・・・トランプの大ナタがむしろ必要だったわけだ。

 

それによって・・・あぶり出されてくるものが必ずある。

 

アメリカ国内でも、同じように変化が起きてくる。

 

そのようなものを全部理解した時・・・マスメディアというものが、いかに権力の手先になっているかということだ。

 

ワシがここで最も言いたいのは、そういうことだ。

 

彼らのニュースの取り上げ方・・・特にトランプや、その周辺の情勢については誇張や歪曲が非常に多い。

 

ここ数年・・・多くの人達がマスメディアの裏と表を感じてきたと思う。

 

SMAPが解散した時も、矢面に立たされたのは・・・一番苦労している彼ら本人だった。

 

スポーツ業界がゴチャゴチャしている時も・・・表に出てくるのは末端で苦労している人達ばかりだ。

 

一番美味しい思いをしている連中・・・一番お金と権力を得ている連中は、なぜ表に出てきて謝罪しないのだ?

 

ハッキリと言えるのは、彼らにその心の器がないからだ。

 

心にフタをして・・・悪しき部分を隠し持っていて・・・それ故に、カメラの前に立てばみんなに見抜かれてしまうからだ。

 

だからこの世界では、悪ほど隠れている。

 

悪ければ悪いほど陰に隠れていて・・・表には出てこないものなのだ。

 

そして、多くの優しい人達を操り・・・自分達が得をし続けてきた。

 

よく考えてみてほしい・・・本当にこの世界は、そのままでよいのだろうか・・・?

 

そして・・・トランプは、このような社会構造を改革しようとしているのだ。

 

それも・・・最も根本的な暗闇の部分をな・・・。

 

だとしたら、少なくとも真実を歪めたり・・・誇張したりして、彼を責めるべきではないのではないか・・・?

 

この点だけは、ワシらから見えている真実としてよくわかってほしいのだ。

 

しかし・・・ワシら神々が、あえて彼を持ち上げる気はないのは・・・彼にも闘争心があり・・・彼も今、心を磨いている途上だからだ。

 

つまり・・・あのように責められるのも・・・彼の内面故の必然、という部分もあるわけだ。

 

本当に改革を成し遂げられるからは・・・彼の内面の修行次第・・・という面もある。

 

だから誰もが、彼のように闘ってはいけない。

 

穏やかに・・・真実を見抜いた上で・・・その上で信じてほしい・・・。

 

それは・・・なによりも、あなた自身のために・・・。

 

そして・・・あなたが愛する人達のために・・・この世界の幸せをな・・・。

 

改革が無事に進み・・・。

 

全てがよい方向に進むように・・・。

 

なにしろ、今後のアメリカの変化は世界の変化になるだろうからな・・・。

 

ただ・・・トランプには欠点もあるし、どうしても好きになれない者もいるだろう。

 

だから、彼にフォーカスしなくてよい。

 

要するに、真実を歪めているマスメディアを注意深く見て、簡単に鵜呑みにはせずに・・・。

 

今まさに・・・背後で世界がよい方向に変化していて・・・それが順調に進むと信じていてほしいだけだ・・・。

 

マスメディアについては、自らの心で真偽を判断しつつ・・・彼らが変わっていくのを待とうではないか・・・。

 

それと、隠された闇については・・・無理に調べずともよいぞ。

 

難しいのは・・・インターネットには、いかなるエネルギーも含まれている・・・ということだ。

 

あなたが心を開いて記事を読めば・・・その文章に込められたエネルギーをどうしてももらってしまう。

 

ワシの様に・・・愛と共に、落ち着いて真実を伝えている情報は非常に少ないのだ。

 

だから・・・もし調べる時も・・・あまり熱中しないように・・・。

 

受け取るエネルギーに十分気をつけるようにな・・・。

 

もし受け取ったと感じたのなら、しばらく何も見ずに休んでいれば・・・ほとんどの場合、徐々に不要なエネルギーは抜けていくはずだ。

 

情報に触れる時は、強く拘らない・・・執着しない・・・ということが大切なポイントになる。

 

あまり拘ると・・・そこに含まれたエネルギーも一緒に、なかなか抜けていかなくなるから気をつけてほしい。

 

その上でな・・・ワシら神々と共に・・・心からこの世界の改革を信じ・・・平和を信じよう・・・。

 

もう平和のために闘うだけの時代は終わっている・・・。

 

トランプの様な役割は非常に希なのだ。

 

しかも、トランプ自身も・・・心を磨くために、あの役割をやっている。

 

落ち着いて見守ろう・・・。

 

愛を持って・・・信じよう・・・。

 

明るい未来が待っているとな・・・。

 

人々が・・・皆自分らしい笑顔で・・・幸せに生きられる世界が待っているとな・・・。

 

一つの真実を言えば・・・。

 

古い神々は皆、差別的だった・・・。

 

知性的で・・・装いが上手く・・・特権階級に登ってくる野心家達を重宝した・・・。

 

しかし・・・古い神々は、もういないのだ・・・。

 

目に見えない力を失った権力者達は・・・今、非常に恐れている・・・。

 

だから・・・なりふり構わずに、トランプやその周辺を攻撃し・・・さまざまな画策をしている。

 

そのやり方が非常にあくどいのだ・・・。

 

だから、今・・・この情報がどうしても必要だった・・・。

 

ワシが世界を変えることはできない・・・。

 

しかし、あなたの心が少し変われば・・・世界も少し変わる・・・。

 

そのような理だ。

 

あまり好きではない内容だったら、申し訳ない。

 

しかし・・・これを知っておくだけでも、とても大切なことだ。

 

あなたなりに真実を見て・・・真実を感じ取ってほしい・・・。

 

慣れ親しんできたこの世界は・・・あなたが知らないところで、非常に多くの暗闇を抱えている・・・。

 

今も・・・世界中のいたる所で・・・多くの子供達が苦しみ・・・傷つき・・・。

 

そして・・・善良な多くの優しい心達が・・・ずっと迫害され続けている・・・。

 

もう終わりにしよう・・・。

 

我々が裁くのではない・・・。

 

シンプルに・・・宇宙が裁くのだ・・・。

 

恐怖で人を支配してきたのなら・・・それが本人に返ってくる・・・。

 

それは・・・自分自身が抱えていた暗闇なのだ・・・。

 

そのような浄化を経なければ・・・人類は変わっていかない・・・。

 

そして・・・その変化は、一人一人の心の中での選択でもあるのだ・・・。

 

闇を隠さずに・・・闇を見つめ・・・光を信じられるのか・・・。

 

闇が暴れ出しても・・・それでも恐れずに・・・直視して・・・変化を信じ続けられるのか・・・。

 

これからは、一人一人・・・そういう部分が試される時代だ・・・。

 

闇を見て見ぬふりをしているなら・・・それは、知らず知らず闇に協力しているのではないか?

 

彼らを恐れて・・・遠慮して従っているなら・・・それも彼らに協力しているのではないか?

 

もし、そのような状況下にあるのなら・・・ほんの少しでもよい・・・変えてみよう・・・。

 

自分を信じ・・・神を信じて・・・心からの行動をしてみよう・・・。

 

必ずしもトランプのように闘ってほしいわけではない・・・。

 

あなたの心が・・・この世界の現実を創っている・・・。

 

せめて闇に協力しないこと・・・それだけでも十分な奉仕だ・・・。

 

権力に遠慮せず・・・彼らに善意と平等を求めることも・・・大切な奉仕だ。

 

これは裁くことではない・・・真実を直視することは、あらゆる魂の成長に必要なことだ。

 

だから愛ゆえに・・・相手の成長を信じ・・・真実と向き合ってもらうことは、実は・・・大切な奉仕の視点なのだ。

 

人は誰もが、善なる魂を持っているのだからな・・・。

 

まず・・・内側に愛を・・・。

 

ワシらと共に養いながら・・・世界の変化を信じよう・・・。

 

そして外側へは、無理をすることはない・・・。

 

内への愛が十分だと感じたなら・・・あなたのペースで・・・あなたが必要だと感じるところへ・・・あなたの愛を届けてほしい・・・。

 

それが・・・ワシの願いだ・・・。

 

うむ・・・。

 

読んでくれて・・・ありがとう・・・。

 

未来を・・・明るい未来を・・・共に創造していこう・・・。」

 

(転載ここまで)

*** *** *** ***

 

 


| 1/2PAGES | >>

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
☆よければポチッとお願いします ■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES

■SEARCH THIS SITE.

■PROFILE
■OTHERS ■MOBILE
qrcode
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR