<< 東日本(三陸)→熊本→小田原と数百年前と同様に今回も連鎖するか?mainツインレイ すべては愛 >>

神奈川の地鳴り

ご無沙汰です。今時は生きております・・・

 

ここらで今一度、リスタートしようと思います。

 

本題です。

昨年の4月に記事にした古文献の中でのデータ。

1611三陸沖7年1619熊本、大分(6年) →1625熊本、愛媛、香川、広島で大地震が頻発(8年) →1633武蔵・相模・伊豆(東京・神奈川・静岡)。小田原壊滅。

 

これをたどるかのように

2011年三陸沖5年) →2016年熊本、大分・・・と起きています。ただ、スパンが短くなっているようでもあり・・気になるところでもあります。

 

ところでご存じの方もいらっしゃるでしょうが、最近関東では地鳴りが聞こえているようで・・・

下掲は神奈川のものであり、埼玉でも聞こえているようです・・

 

▲top|-|-

スポンサーサイト

▲top|-|-
<< | October 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

New Entries

Selected Entries

Categories

Archives

    

Profile

    

Mobile

qrcode

Search this blog



Others

Sponsored