<< まだまだご注意を・・・main余命半年の女性へのエール >>

今回の北海道地震は、まだ変化の序章・・・

「魂と精神を生きるダス」2018/9/13の記事からの転載です。
拡散の意味も含めて、長文ではありますが、お読みいただければと思います。

これは、日本神界の存在からのメッセージです。

新たな時代への変化は、すでに動き始めています。

 

*** *** ***

 

天の係長「いろいろなことが起きていますが・・・。

 

神々は皆・・・あなたの心を見守っていて・・・あなたの幸せを願っています・・・。

 

ですから恐がることはありません・・・。

 

どれほど大きく変化していっても、落ち着いて受け止め・・・あなたらしい心で対応していけば、きっと大丈夫です・・・。

 

ただ唯一・・・多くの方が勘違いしやすいのが・・・自分が求めているところこそが本当の幸せだと・・・。

 

端的に言ってしまえば・・・今起きている多くの自然災害の背景には、その様な集合意識の影響があります・・・。

 

なぜ、日本だけがこれほどに多くの災害に見舞われるのでしょう・・・?

 

それは・・・日本人の心の水準が高く・・・それはつまり、元々高い水準で生きることを希望している魂達が多いということを意味しています・・・。

 

しかも、そのように高い水準を生きるべき多くの魂が・・・自らの本当の志を見失い・・・自我が求めているものを得るために・・・そのために生きているからです。

 

他人の幸せよりも・・・自分の幸せを・・・周囲との調和よりも・・・自分が勝ち上がることを・・・。

 

本来はそうではなく・・・他者に幸せを届け・・・それによって自分も幸せになり・・・周囲に調和を届け・・・それによって心からの深い幸せを得る・・・。

 

その様な志を持った魂達の多くが・・・欲望の方向に行っているのです。

 

ですから、そのような社会が変わっていくために、すでに段階的に崩壊が始まってきました・・・。

 

つまり、今回の北海道震災は・・・ただのサインではなく・・・人の心によって現象化した崩壊です。

 

特に震災の影響を色濃く受けている人の中には・・・内面の手放すべき部分と向き合わされている人が多いのです・・・。

 

ただ今後、いつも物理的な崩壊が起こるのではなく・・・例えば、特定の組織構造の崩壊・・・人間関係の崩壊や・・・地位や名声の崩壊など・・・ケースバイケースで起きていくでしょう。

 

なぜ崩壊が起きるのかと言えば・・・それは・・・欲望と崩壊が必ずセットだからです・・・。

 

人が欲望を増大させればさせるほど・・・いずれやってくる崩壊も大きいのです。

 

そして人は・・・そのような崩壊を迎えてやっと・・・さまざまな執着を手放せるものかもしれません・・・。

 

まだ、多くの人は気づいていません・・・。

 

自分たちが知らず知らず欲望を大きくし・・・魂よりも、自我の求めている利益のために生きているということを・・・。

 

ほとんどが無意識の領域で起きていて・・・それが、あのような大きな震災に繋がっているのです。

 

しかも・・・別の地域を見れば・・・無意識下の欲望が大きい人ほど、震災の被害を見てもまだ自分とは全く関係ないと思っています。

 

ただ・・・そろそろ忠告しなければなりませんが・・・欲望を大きくして、最終的に最も苦しい思いをするのは他ならぬ本人です。

 

詳しく説明することは出来ませんが、神々はずっとこの時のために用意してきたことがあり・・・それを実行に移していくのです。

 

特に・・・人を傷つけても痛みを感じず、反省できない人・・・むしろ、それで面白がっていたり・・・自分が勝てば・・・もしくは、自分が正しいからそれでよいと思っている人・・・。

 

このような人達は、本人の幸せのためにも・・・もう変わらねばなりません・・・。

 

もし心底から変わることが難しいとしても、そのような差別的・・・攻撃的な力は徐々に削がれていくことになるでしょう・・・。

 

なぜなら・・・新しい時代は、より清らかで・・・より純粋な心が、神によって引き上げられていくからです・・・。

 

ですから、その真逆の力は・・・必然的にあるレベルまで抑えられることになります。

 

やはり、その様に純粋な心を見下したり・・・攻撃的になって否定したり・・・それで最後に最も傷つくのは自分自身なのです・・・。

 

変化の時代と言っていますが・・・実は、地球だけが変わっているのではありません・・・。

 

高次元の神々の世界もそうですし・・・宇宙全体が変わっているのです・・・。

 

これは・・・宇宙が生まれ変わっている・・・ということでもあります。

 

実は、今回の地球文明が滅べば・・・この宇宙も滅びを加速するはずでした・・・。

 

しかし・・・考えが及ばない人も多いかもしれませんが・・・宇宙が今、生まれ変わっているのです。

 

まるで・・・もう老人になった人が・・・再び赤ん坊になるような・・・今まさに、そんな不思議な変化を・・・宇宙自身が体験しているのです。

 

もちろん、地球文明がすぐにその様に変わるわけではなく・・・段階的に変わっていきます・・・。

 

ただ、それでもこれからの変化の時代の流れは速いのです・・・。

 

ですから・・・今回の北海道地震も、まだ変化の序章です・・・。

 

変化の中で・・・サインの役割として・・・あえて犠牲になる人もいますし・・・。

 

一方で・・・人生を新しくやり直すために、運命として亡くなる方もいます・・・。

 

全ては必然で・・・必要で起きていることです・・・。

 

欲望と崩壊がセットだとお伝えしましたが・・・。

 

それは時空の中で・・・一つの原因と結果のような関係性です。

 

しかし一方で、人の心を深く見れば・・・欲望を持っている人の心の奥には、必ず攻撃性や不満があります・・・。

 

欲望が強まれば強まるほど・・・つまり・・・何かを求める気持ちが強くなればなるほど・・・心の奥に攻撃性や不満が蓄積し・・・それに見合った現実がやってくるのです・・・。

 

今回の震災では、たくさんの山が崩れましたね・・・。

 

これは要するに・・・人が欲望の力で積み上げてきた社会構造・・・システム・・・上下関係など・・・その様なものが崩壊していくというサインでもあるのですが・・・実質的に人の心が起こした変化でもあり・・・人災でもあります。

 

あなたがもし・・・心の奥で、今の欲望を助長する社会の流れを、当たり前として見ていましたら・・・どうか気をつけて下さい・・・。

 

その様に見ていれば・・・いざという時に、攻撃性を持って身を守ろうとしたり、やはり攻撃性が強い人には敵わないと思うかもしれません・・・。

 

しかし・・・これからは、その様な仕組み全体・・・その様な構図全体が崩れていくのです・・・。

 

ですから、場当たり的な対処だけで、心が変わらなければ・・・崩壊に巻き込まれる可能性もあります・・・。

 

あらゆる面において段階的に崩れていきますが・・・。

 

今回の震災のサインを重く受け止めて、自らの心に問いかけ・・・その様な社会の構図に自らの心を同調させず・・・そこから脱していく気持ちがあれば・・・きっと神々はあなたを導くでしょう・・・。

 

新しい宇宙はすでに始まっていますが・・・多くの命達が、本来の清らかで・・・純粋な魂を取り戻しているのです・・・。

 

ですから、今回の北海道地震もそうですが・・・これから見えてくる、欲望と崩壊の結末は・・・古い時代の終わりであり・・・古い宇宙の終わりを意味しています。

 

ただ・・・このようにお伝えしたからといって、恐がることはありません・・・。

 

大切なのは・・・その恐れにも向き合い・・・乗り越えていけるとあなたの中で信じることです・・・。

 

あなたがもし・・・これまで攻撃的な人達に恐れを抱いていたとしたら・・・『彼らにはもう力はない』・・・と、少しずつでも・・・心の中で信じ続けて下さい・・・。

 

もし・・・欲望に素直に生きていて、一見輝いているような人達に劣等感を覚えていたら・・・『本当の評価はそこにはない』・・・と、心の中で信じ続けて下さい・・・。

 

いずれも・・・コツコツと・・・徐々に染み込ませていけばよいのですし・・・。

 

一度でも・・・少しでも、あなたが信じられたのなら・・・そこに希望の光が宿ることになります・・・。

 

そして、その光が・・・いざという時に、あなたの道しるべとなってくれるでしょう・・・。

 

これは・・・そろそろハッキリとお伝えしなければならないことです・・・。

 

神々は、社会的に認められている人や・・・結果をたくさん出していたり・・・人気や名声を得ている人を、必ずしも評価していません・・・。

 

むしろ・・・ほとんどの場合、私達の評価と・・・社会の中での評価は真逆なのです・・・。

 

考えてみて下さい・・・どれほど自我やプライドを強め・・・結果と成功の山をいくら積み上げても・・・待っているのは崩壊という結末です。

 

欲望という言葉ではなく・・・例えば、狡猾さ・・・プライド・・・頑固さ・・・などの言葉の方がわかりやすいかもしれません。

 

上手に表と裏を使い分けて・・・表面的には人当たりがよくても・・・裏では自我が強く・・・奉仕の心が無いケースもあります。

 

日本人は特にそうで・・・必ずしも表面的によい人が・・・裏でもよい人とは限らないのです・・・。

 

ですから、一人一人が自省して・・・内側を見つめ・・・隠された欲望や・・・隠された恐れ・・・隠された頑固さに気付き・・・自分こそが正しいという呪縛・・・もしくは他人こそが正しいという呪縛から離れた時・・・やっと崩壊から脱することが出来ます。

 

このことについて、よくよく考えてみて下さい・・・。

 

誰が正しいわけでもなく・・・皆が正しいのです・・・。

 

皆の中に・・・よい意味で、自分だけの正しさがあり・・・その正しさは、他人やこの世界に振るうものではなく・・・あなたが大切に育んでいくべき・・・魂そのものではありませんか・・・?

 

正しさとは・・・実は、善なる輝き・・・魂の志向そのものなのです・・・。

 

それを、本当にこの世界に届けようとする時・・・人は自分だけを正しいとは思わずに・・・もしくは他人の方が正しいと恐れずに・・・堂々と『お互いにそれぞれの正しさがあるよね』・・・というスタンスで話し合うべきでしょう・・・。

 

もし・・・自分が可能な限り、そのような努力をしても・・・相手が頑なに、こちらに応じることが出来なければ・・・。

 

その時は、徐々に道が違うということになり・・・運命の分かれ道が訪れるかもしれません・・・。

 

それは結局のところ・・・心の奥での選択の違いであり・・・誰が悪いわけではないのです・・・。

 

人は・・・自分が正しい・・・この社会が正しいと・・・誰それの言っていることが正しい・・・と思い込むほどに、自らの魂を見失うものなのです。

 

正しさとは・・・瞬間瞬間、あなたの胸の中で違った輝きと・・・違った叡智と結びつき・・・違った表現・・・状況に合わせた表現に変わっていきます・・・。

 

ですから、どんなことであれ・・・固定的な正しさは存在していないのです・・・。

 

過去の戦争であれ・・・そうせざるを得ずに起きたものや・・・もしくは、起きるべくして起きたものもあります・・・。

 

全ては・・・必然な理由があり・・・その根底には大きな大きな流れ・・・愛の流れが存在しているのです。

 

もし、その様な面で・・・私達神々と・・・皆さんの認識が一致していくのなら・・・。

 

これから起きてくる変化というものも、よりスムーズなものになっていくでしょう・・・。

 

神は・・・必ず人を見捨てないのであり・・・死んだ後も、そこに道があります・・・。

 

ただ・・・一人一人が、自ら増大させてきたこと・・・自ら見て見ぬふりをしてきたことは・・・キチンと結末を迎えねばなりません・・・。

 

そういう意味では、個別に変化が起きてくるのです・・・。

 

ですから・・・あなたの心・・・胸の奥の魂の囁きをどうか大切に・・・。

 

世の中の強い欲望の流れには乗らないように・・・自省して・・・過去を洗い流し・・・心からの幸せな道を切り開いていって下さい・・・。

 

神々は、あなたを見守り・・・信じ続けています・・・。

 

受け取って下さって・・・ありがとう・・・。」

 

(転載終わり)

*** *** ***

 

みなさんが、今という時を生きるための参考になればと思います。

 

今日、しばらくぶりで「セミ」がないていました。もう今年は、シーズン終わりかと思っていたのですが・・・

ツクツクボウシ、アブラでしたが、「遅れてきたんだネ・・・」

なんか哀愁がただよっていました・・・

 

 

 

 

 

 

 

▲top|-|-

スポンサーサイト

▲top|-|-
<< | November 2018 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
    010203
04050607080910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

☆よければポチッとお願いします

  

New Entries

Selected Entries

Categories

Archives

Mobile

qrcode

Search this blog



Profile

Others

Sponsored