<< 余命半年の女性へのエールmain明るい未来のために >>

神との約束

魂と精神を生きるダス 2018/10/20「神との約束」の記事から転載させていただいた。

こういった情報を発しているブログはほんとに少ないと思われますから・・・

長文ですが、お読みいただければと思います。

*** *** *** ***

 

ここ一週間ほど「古い神々の影響を癒す」について、いろいろとご反響を頂きました。

 

特に、多くの方が完神さんの癒しを受け取って頂けたようで・・・とても嬉しく思っています(^^)

 

 

ただ、改めて思ったのは・・・やはり、まず自分自身がこの古い神々の影響から完全に脱し、内側に力強い慈悲を宿していくことが大事だなぁということでした。

 

このような真実を発信する役割の難しさの一つとして、気がつくとミイラ取りがミイラになっていることがあるのですよ。

 

ずいぶん昔の過去世で、僕は古い神々を批判していたことがありましたが・・・。

 

もし、その時と同じように彼らを批判をしたとしても・・・かえって自分の潜在意識下にある古い神々の影響は癒されることなく、埋没して・・・その上に、批判的な信念がコーティングされるように形成されるだけなのですよね。

 

潜在的な心の傷をコーティングで守り、批判する・・・これって実質的には、古い神々と同じ在り方ですから・・・。

 

だとしたら、ここは焦らず・・・まずは自分自身から、深く自分を見つめて傷を癒し・・・慈悲を満たしていくことが大事だなぁと思いました。

 

 

ただ、そうは言っても・・・やはり、ヘビーな真実を明るみにしてしまいましたので、せめてもう少し補足情報がほしいところですよね。

 

例えば・・・古い神々についてどのように理解を整理して、残された影響をどのように受け止めていくべきかなど・・・その辺のわかりやすい情報を、どなたか神様が愛のエネルギーと共に届けて下されば・・・と思っていたのですが・・・。

 

すると先日、国之常立命さんが・・・清らかな大きな愛に満ちたご老人の神様ですが・・・スッと話しかけて下さりました。

 

いわゆる日本神界の中では、国土形成の根源神として有名な神様みたいですね。

 

このブログでは初登場になります。

 

 

国之常立命さんもかなり高い次元の方ですから・・・古い神々に対するご意見が気になるところです。

 

ぜひ詳しく伺ってみようと思います。

 

では、国之常立命さん、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

(*かなり長いメッセージになりましたので、お時間ない方は、あなた様のタイミングでじっくり読んで頂けたら嬉しいです。)

 

 

国之常立命さん「ああ・・・こんにちは・・・。

 

うん・・・ありがとうね・・・。

 

こうして・・・こういう場で、私達の意見を届けられるということ・・・嬉しいことだね。

 

あのねぇ・・・古い神々については、私も頭を悩ませていました・・・。

 

というのも・・・ピース君も言っていたかもしれませんが、彼らのトップの神が・・・私達よりも次元が上だったのです・・・。

 

神の世界というのは・・・高い次元の神が・・・低い次元の神に大きな影響を与えることができます・・・。

 

ですから・・・ある種、神々の系列のようなものがあってね・・・。

 

例えば、わかりやすくいえば・・・道教の神であれば、道教の神の系列が・・・上の次元から下の次元まで連なっていて・・・。

 

同じ系列の神々は・・・皆、上の次元の神に従う慣わしですし・・・そうではなくても、見えないところで大きな影響を受けている場合があります・・・。

 

ただ、私も・・・自分で言ってはなんですが・・・かなり高い次元の神です・・・。

 

私から見れば・・・太陽系やシリウス星系というのは・・・皆さんの世界で言う、花壇ぐらいのスケール感で・・・。

 

そこの花々を大切に手入れするような・・・そんな気持ちで皆さんと向き合っています・・・。

 

しかし・・・古い神々のトップの次元から見れば・・・太陽系というのは砂粒ぐらいのスケール感でね・・・。

 

系統は違うのですが・・・そのぐらいの次元の差があったので・・・私ですらも、あまり大きなことを言えませんでした・・・。

 

彼らは、宇宙全体の生き残りのために・・・低い次元で生きる者達の心を考えませんでした・・・。

 

それが本当に正しい判断だったのか・・・。

 

最後まで・・・宇宙圏内の神々には、誰にもわからなかったのです・・・。

 

ですからね・・・彼らの知的な計画が正しくて・・・それに従わなければ、宇宙が本当に滅んでしまうと信じ込んでいる神もいて・・・。

 

そのような神も、彼らの計画に荷担するようになりました・・・。

 

宇宙全体の20%ぐらいの神が・・・そのようにして、古い神々の系列になっていったわけです・・・。

 

しかし・・・私や多くの神々は・・・どうしてもその違和感を拭えなくてね・・・。

 

何よりも・・・私が大切に手入れしている花壇が踏み荒らされるのが・・・辛くて辛くて・・・。

 

ですが・・・これは皆さんにはわかりづらいかもしれませんが・・・愛というものが、非常に大きくなると・・・その愛を揺るがすほどの現実というものが無くなってくるのですよ・・・。

 

ですからね・・・私達神々にとって・・・実は古い神々と愛で向き合うことは・・・一つの大事な修行だったのです。

 

ピース君も言っておりますが・・・結局のところ・・・彼らと戦っても、マイナス要素を増大させてしまうだけなので・・・かえって宇宙を滅びへと向かわせてしまいます・・・。

 

だとすれば・・・彼らの計画に違和感はあるけれども・・・より高い次元の神の采配を信じて・・・見守るしかなかったのですね・・・。

 

そして、それが私達の修行でした・・・。

 

もちろん、皆さんのことも見捨てず・・・たとえ踏み荒らされても・・・また手入れをして・・・。

 

また踏み荒らされても・・・また手入れをして・・・。

 

戦わず・・・争わず・・・そのようにして、私達は愛を磨き続けました・・・。

 

逆に・・・彼ら古い神々は・・・本当はしてはいけないことをしていたので・・・どんどん愛が無くなりました・・・。

 

つまり、多くの業を積んで・・・愛の源である魂にフタがされていったのですね・・・。

 

しかし・・・完神さんが言っていたように・・・宇宙が生まれ変わるということは、宇宙がより純粋に変わることです・・・。

 

ずいぶん昔・・・この宇宙が長い年月を通過した頃・・・私達は高次元の世界で安泰に生きていたのですよ・・・。

 

ですがね、だんだんと神同士の間でも、お互いの個性の違いや・・・社会性の違いなどによって、少しずつ差別や・・・否定的な要素も生まれてきました・・・。

 

そして・・・それを見て見ぬふりをしたり・・・場合によっては、ちゃんと向き合わずに・・・特定の神を追い出して解決したり・・・ということもあったのですよ。

 

それがお互いのために正解だったことも、少しはありますが・・・非常に長い年月の中、必ずしもどちらが悪いかどうか・・・完全にしっかり向き合わずに・・・間違って結論を出したことも多かったわけです。

 

するとどうなっていきますか・・・?

 

神が暮らす社会自体が、だんだんと矛盾をはらみ・・・知らず知らず歪んだものになっていきました・・・。

 

そして、神であっても・・・だんだんと心が社会性に応じて偏ってきたり・・・。

 

相手と愛を持って向き合うことに怠慢になってきたり・・・。

 

ということが非常に幅広く発生していたのですよ・・・。

 

しかし、表面的には大きな問題が起きていなかったので・・・多くの神々はそれが問題だと思いませんでした・・・。

 

神の世界でもね・・・そのようなことがありました・・・。

 

つまり・・・古い神々の登場というものは、なんの前触れもなく突然起きたことではなく・・・ずっとずっとこの宇宙が長い期間を経ていく中で・・・徐々に潜在的に蓄積していた問題が原因としてあったわけです・・・。

 

彼らは・・・宇宙全体のネガティブな要素を排除すれば・・・それで宇宙が救われると信じていました・・・。

 

これは、事実・・・確かに宇宙の中にそういう仕組みがあるのです・・・。

 

ですが・・・その仕組みに関しては、この宇宙を超えたより高い次元の神の管理が存在していて・・・。

 

本来は、古い神々が自分たちの意思で、勝手に使うことができない仕組みだったのです。

 

今になって、ハッキリとわかったことですけどね・・・。

 

つまり・・・皆さんの人間の世界でも・・・あまりにも悪いことをし尽くすと・・・その人は魂ごと全て消えてしまう場合があります。

 

その魂が、自分自身の愛の力で精算可能な業の範囲を大きく越えて・・・あまりにも大きな業を背負ってしまったので・・・それで、非常に高い次元の神がその魂を消滅させる・・・という仕組みがあるわけです。

 

ですが・・・古い神々のトップの神は・・・この仕組みを宇宙のシステムのようなものだと誤解して・・・上手く使えると思ったようです・・・。

 

そこで・・・多くの人々が苦しめられ・・・無理矢理に業を背負わされて死んでいきました・・・。

 

ただ・・・そのような場合、ちゃんとより高い次元の神様は見ていますから・・・。

 

実は、それらの魂は消滅させられることはなく・・・なんと言いますか・・・特殊な世界に、一時的に閉じ込められています・・・。

 

まぁ・・・彼らは被害者ですからね・・・。

 

新しい宇宙が始まった時に・・・ちゃんと蘇って来られるように・・・そのように配慮されているわけです。

 

そういう意味では・・・彼らは淘汰されたのではなくて、古い神々の巻き起こした災難を受け止めて・・・この宇宙の変化を支えてくれた・・・と言えるわけですね・・・。

 

そう・・・そしてここからがね、私が今回・・・主にお伝えしたいことです・・・。

 

ご覧下さっている皆さんの多くは・・・おそらく、古い神々の影響を受け・・・さまざまなプレッシャーを受けて耐えてこられた方々です・・・。

 

それにもかかわらず・・・もしあなたが、心の優しさを捨てずに・・・それを守りながら生きてきたとしたら・・・それは本当に素晴らしいことなのです・・・。

 

完神さんのような、この宇宙の範囲を超える次元の神様達はね・・・実は、宇宙の生まれ変わりが決まった頃から・・・私達宇宙圏内の神々と多く約束をしたのです・・・。

 

これは・・・実は、古い神々が知らなかったことです・・・。

 

宇宙の中で・・・ここではじめて明かされることかもしれません・・・。

 

つまりね・・・完神さん達は・・・数億年前から、この宇宙が生まれ変わる計画を立てていました・・・。

 

しかも・・・この地球が、その生まれ変わりの発信源になります。

 

そのことを、この宇宙全ての神に・・・インスピレーションとして、送っていたのです・・・。

 

ここまでは、古い神々も知っていました・・・。

 

だからこそ、古い神々はこの地球に・・・この銀河にすごく注目して・・・特別に圧力をかけたのですよ・・・。

 

なぜなら、この生まれ変わり時期に合わせて・・・そこまでに悪いものを全て浄化しようとしていたからです。

 

ですが・・・それは完神さん達の意図とは全く異なるもので・・・完神さん達は全く違う、もっと自然で・・・もっと純粋な計画を立てていました。

 

そして・・・その計画は、けして公にされることはなかったのです・・・。

 

つまり・・・この計画とは・・・皆さんのことなのです・・・。

 

ああ・・・わかりますでしょうか・・・。

 

このことを・・・魂のどこかで憶えてますでしょうか・・・。

 

あなたは・・・完神さんや・・・私達や・・・多くの神々から、希望を託されて生まれてきました・・・。

 

つまり・・・より純粋な魂として・・・深い優しさ・・・深い愛を持って・・・生まれてきました。

 

宇宙が滅んでいく流れの中にあるにもかかわらず・・・。

 

あなたは・・・まるでその流れに逆行するかのように、なぜか自分だけが周囲と違うと・・・。

 

なぜか自分だけが元気だったり・・・不思議な穏やかさがあったり・・・神秘的な雰囲気があったり・・・。

 

とにかく・・・あなたらしい純粋な資質を・・・あなたは生まれ持ってきたのです・・・。

 

つまり・・・私達神々は、新しい宇宙のために・・・特別に純粋な資質を魂に込めて・・・新しい命を誕生させました・・・。

 

数億年前・・・古い神々には内緒で・・・完神さん達の大きな力をお借りして・・・そのような特に純粋な魂達を多く生み出した時期があったのです・・・。

 

古い宇宙と新しい宇宙を繋ぐ・・・希望そのものとして生まれた魂達・・・そう・・・それが皆さんです・・・。

 

あなたは・・・この宇宙の希望として誕生したのです・・・。

 

実を言えば・・・地球人のほとんどがそういう人です。

 

ただ・・・皆さんの地球に転生をはじめた時期や・・・そこに至ったプロセス・・・抱えている因縁や業の深さなどはまちまちで・・・。

 

この地球に辿り着くだけでも、すでに魂がかなり傷ついてしまった者も多かったのです・・・。

 

やはり、この銀河全体で古い神々のプレッシャーがありましたから・・・。

 

いずれ地球に転生するための経緯・・・そのための転生のプロセスも・・・非常に困難だったのです・・・。

 

知っていましたか・・・?

 

ここ地球で、宇宙が生まれ変わるのです・・・。

 

もちろん、地球は物質次元の中心であり・・・高次元の世界では、もうほとんど改革が終わっています・・・。

 

しかし、実は地球のこれまでの変化と・・・高次元の世界の変化も全て連動していて・・・。

 

ある視点から見れば・・・やはり、地球が全ての中心だったのです・・・。

 

だとすれば・・・次元が低いからこそ、最も難しく・・・最も困難で・・・最も純粋な魂の力を必要とする場所が・・・地球でした。

 

だから・・・多くの神や・・・多くの英雄・・・多くの賢者達が・・・皆、地球に転生しました。

 

あなたもそうなのです・・・。

 

そして実は・・・あなたは私達宇宙圏内の神々と・・・そして完神さんの様な高い次元の神様と、皆で一緒に約束していたのです・・・。

 

この時期に・・・宇宙の生まれ変わりに参加して・・・自らも自分らしい純粋性を取り戻し・・・それによって、宇宙の生まれ変わりに寄与すると・・・。

 

あなたがもし・・・なぜか自分だけが周囲と違って・・・心の感性がより敏感で・・・あたたかさや優しさを守って生きてきたと思うなら・・・。

 

あなたはこの約束を果たそうと・・・かなり頑張ってきた魂・・・ということになります・・・。

 

地球人のほとんどが、このような約束をしているのです・・・。

 

しかし、地球の状況を見ると・・・とてもそうは思えないと・・・そう感じる方もいらっしゃることでしょう・・・。

 

そう・・・やはり皆、約束はしたけれども・・・長い長い転生を続ける中で・・・かなり迷い込んでしまった人も多かったのです・・・。

 

つまり・・・数億年もの間、古い神々の影響があったわけですから・・・。

 

人は自らの心に正直に・・・そして、謙虚に生きることで・・・その魂本来の輝きを発揮して生きることができます・・・。

 

しかし・・・多くの人は、地球に転生する前から魂に傷を負っており・・・さらに、地球に転生すると・・・より大きな古い神々からのプレッシャーもあり・・・耐えきれずに、より大きな業を背負うケースも多くありました。

 

ですから・・・もしあなたの周辺に、そのような人がいるとしたら・・・どうか長い目で見てあげて下さい・・・。

 

何しろ・・・宇宙が生まれ変わる計画がインスピレーションとして知らされて・・・そこから数億年もの時間が流れています・・・。

 

だとすれば・・・これからの新しい宇宙への変化も・・・それなりに時間が必要なのです・・・。

 

まず自分を大切にしながら・・・周囲の人達のことはあたたかく見守っていきましょう・・・。

 

なぜなら・・・それぞれが運命というものを持っていて・・・その中でしか、心を大きく変えられないものだからです・・・。

 

業を消化すべき時・・・愛を学ぶべき時・・・課題に気付くべき時・・・魂が目覚めるべき時・・・一人一人ほとんど決まっています・・・。

 

だから・・・あなた個人の力だけで、相手を変えようとしても無理です・・・。

 

大切なのは・・・相手の心の変化に耳を澄ますこと・・・。

 

今は時ではないと感じるなら・・・まず自分を大切にしつつ・・・そっと遠くから見守るべきで・・・。

 

あなたはタイミングを感じた時に・・・あなたの心が感じる自然な範囲で関わればよいのです・・・。

 

それがベストだと思います・・・。

 

皆さんはかつて・・・この時期のために生まれた新たな魂であり・・・。

 

特に純粋なエネルギーを、私達神々や・・・完神さん達から受け取って・・・宇宙の変革のために生まれて来た魂なのです・・・。

 

あなたが・・・より深く自分らしさを取り戻していくことは・・・そのまま宇宙の変革であり・・・また、皆さん自身の変革でもあります・・・。

 

あなたがあなたらしい魂を・・・あなたらしい愛を取り戻し・・・それを大切に生きることこそが・・・最も大切なことです。

 

これは難しいことですが・・・焦ることなく・・・私達と共に一歩ずつ進めてまいりましょう・・・。

 

あなたなりのペースで・・・一歩ずつでよいのです・・・。

 

私達宇宙圏内の神々は・・・これまでも、皆さんと向き合うことを通して・・・逆に言えば、古い神々と向き合うことを通して・・・皆さんと一緒に愛を鍛え・・・愛を磨いてきたのです・・・。

 

考えてみてほしいのですが・・・。

 

宇宙が生まれ変わるとしたら・・・その宇宙に生きる誰もが、古くなった宇宙の要素と向き合い・・・これを浄化しなければなりません・・・。

 

これは本来、古い神々が計画したようなことではなくて・・・。

 

要するに、必ず全ての神・・・全ての命が、新しい純粋な宇宙の状態に相応しい状態まで・・・自らの魂を磨かなければならないのです・・・。

 

もし自らそうできなくとも・・・私達一人一人の運命が・・・やはり自然と、自分と向き合わされる様になっていくものです・・・。

 

そう・・・古い神々が現れてから・・・私達は必然的に、彼らと向き合わざるを得なくなったのです・・・。

 

だとすればですよ・・・古い神々というのは、知らず知らず自らが浄化されるべき古い宇宙の歪みになったわけです・・・。

 

彼らは・・・自分たちこそが新しい宇宙を創る側だと思っていました・・・。

 

しかし・・・その慢心が故に、正直に歪みを見つめられず・・・蓄積する業とも向き合えなくなり・・・。

 

さらに、新しい宇宙がどれほど純粋なものか・・・という視点すらわからなくなりました・・・。

 

ですから・・・実は、彼らの存在というものは・・・皆さんにとって・・・私達神々にとって・・・修行であったと共に・・・重大な教訓だったわけです・・・。

 

すでに・・・彼らはいなくなりましたからね・・・。

 

そのように言うことができますし・・・また、皆さんとしてもそのように考えた方がよいのです・・・。

 

彼らのせいで自分の人生が辛かったと・・・そう思う人もいるでしょう・・・。

 

それはある意味・・・大切な真実で・・・確かにそうだったのです・・・。

 

ただ・・・その真実を理解して・・・自分は本当は何も悪くなかったのだと・・・そのように肯定的に自分と向き合うことが出来たのなら・・・。

 

もう・・・そこからは、彼らのことをできるだけ責めずに・・・少しずつでも気持ちを落ち着けていきましょう・・・。

 

むしろ・・・彼らは教訓をくれたのだと・・・そう思った方がよいでしょう・・・。

 

やはり、彼らのようになるべきではなく・・・彼らの様な在り方は、新しい宇宙に相応しくないのだと・・・彼らは身を呈して、私達に教えてくれた・・・。

 

そのように理解して・・・自らの生き方に、その学びを反映していってほしいのです・・・。

 

そうでなければ・・・ピース君も言ってましたが・・・ミイラ取りがミイラになり・・・。

 

私達神々や・・・完神さん達にとっても・・・悲しい結果になってしまいます・・・。

 

真実を知った上で・・・真実を正しく受け止め・・・不要なものを手放し・・・新しいものを見ていってほしいのです・・・。

 

それはつまり・・・あなたの魂・・・あなたが数億年前からずっと持っている純粋なものを・・・どうか大切にしてほしいということもあります・・・。

 

私はね・・・そのために、この日本を創造し・・・また、シリウス星系の一部の地域も創造しました・・・。

 

なぜならば・・・皆さんが、皆さんらしい・・・純粋な花を咲かせられる場所を・・・どうしても届けたかったから・・・。

 

古い神々の妨害は常にありましたよ・・・。

 

私の大切な・・・大切な花壇は、いつもいつも踏み荒らされました・・・。

 

しかし・・・私は願っていたのです・・・。

 

たとえ踏み荒らされても・・・たとえどれほど邪魔されても・・・再び立ち直る、力強い命であってほしいと・・・。

 

私の涙は・・・皆さんの力になります・・・。

 

神の慈悲は・・・皆さんの優しさに変わります・・・。

 

だから・・・私達神々は・・・いつも慈悲を持って・・・古い神々がどうしてこようとも・・・できるだけ気にせずに・・・やるべきことを・・・可能な限り皆さんの力になることを続けていたのです・・・。

 

これはね・・・ある意味決まっていたことなのです・・・。

 

もしね・・・古い神々という形で、この試練が来なかったとしても・・・。

 

数億年前、高次元の世界も含めて・・・宇宙はすでにかなり歪んでいたのです・・・。

 

多くの神々の心も・・・すでに歪んでいた・・・ということです。

 

だとしたら、古い神々がもし間違わなかったとしても・・・他の何らかの歪みが現れたはずです・・・。

 

そして・・・私達は、いずれにしても・・・その歪みと向き合うことを通して・・・やっと自らの歪みを正し・・・新しい宇宙に相応しい神に戻れる・・・そのプロセスが必要だったのです・・・。

 

それはね・・・皆さんもそうです・・・。

 

皆さんは、おそらく・・・数億年前・・・宇宙の生まれ変わりが知らされた頃に生まれた魂なのです・・・。

 

そこから・・・この宇宙の過渡期を生きて・・・宇宙の生まれ変わりを体験して・・・そこで得た叡智・・・エネルギーを・・・自分の出身地に持って帰る約束があるのですよ・・・。

 

今・・・人生を通して向き合っていることも・・・きっとそのために必要なプロセスなのでしょう・・・。

 

とても・・・とても大昔から持ち続けている約束・・・それが、あなたの秘密・・・。

 

今までは、古い神々がいたから・・・けして口外できなかった秘密だったのです・・・。

 

それぞれの魂が地球に転生をはじめた時期や・・・経緯は異なりますが・・・。

 

元を辿れば・・・皆、この宇宙の変化のために約束を持っている純粋な魂達で・・・だからこそ、今の時期の地球に転生できているわけなのです・・・。

 

だから皆さんは・・・本当に尊い魂の持ち主です・・・。

 

大切なのは・・・たとえ一歩ずつでも、傷ついた心を癒し・・・古い神々の影響を手放し・・・自分らしい純粋な魂を取り戻していくことです・・・。

 

それには・・・長い時間がかかる人も多いですから・・・あまり焦ることはありません・・・。

 

ただ、今この変化の時代の背後で流れている愛の影響力はかなり強くて・・・皆さんの純粋性が取り戻されていくように・・・これから、さまざまなことが起きていきます・・・。

 

恐れることはありません・・・一歩ずつ・・・自分の心の感性を大切に・・・あなたの愛を大切に・・・歩んでいけばよいのです・・・。

 

私達もそうしてきました・・・。

 

周囲が何を言ってきても・・・何を邪魔してきても・・・あなたはただ・・・あなたの愛を大切にしましょう・・・。

 

すると・・・あなたの愛は磨かれて・・・あなたはより本来の自分に戻っていき・・・。

 

そして・・・あなたの経験と、磨かれた純粋な魂という・・・大きな大きな宝を持って・・・故郷へと帰っていくことができます・・・。

 

古い神々のことは、重大な教訓となりましたから・・・この学びが、あなたが故郷に帰った後、新しい宇宙を永遠に純粋に保っていくためのキーとなるはずです・・・。

 

もし、この教訓が無く・・・本当にただだた平穏で・・・好き勝手にできて、何も問題がなければ・・・。

 

思い出してほしいのですが・・・私達神々の昔の世界のように・・・問題が起きても、全く誰も気付かずに・・・少しずつ少しずつ心が歪んでいきやすいはずです・・・。

 

私達は・・・多くの困難を乗り越えて・・・重大な教訓を得ました・・・。

 

だからこそ・・・命の尊さを知りましたし・・・一人一人の魂の大切さも知りました・・・。

 

地球の変化の多くはこれからです・・・。

 

しかし・・・皆さんにも、この私の理解を知っておいてほしいのです・・・。

 

そうすることで・・・きっと、皆さんは道を見失わずに・・・正しい方向を歩んでいけると思うからです・・・。

 

もちろん・・・私達は、これからも皆さんを大切に見守り・・・サポートをし続けます・・・。

 

私にとって地球は・・・愛すべき大切な花壇でもありますから・・・。

 

たとえ古い神々がいなくなったとしても・・・以前と変わらず・・・いえ、以前よりももっと愛を込めて・・・。

 

これまでの困難な時代を乗り越えてきた、皆さんの心に届くように・・・。

 

幸せと調和に目覚めていけるように・・・。

 

たくさんの奉仕をお届けしてまいります・・・。

 

まぁ、私達の奉仕というのは・・・ほとんど、皆さんの目には見えませんから気付かないかもしれませんが・・・。

 

それでも全然かまいません・・・。

 

要は・・・皆さん一人一人が・・・心から幸せに・・・自分らしくなっていかれることが大切なのです・・・。

 

ただ・・・唯一これだけは忘れないで下さい・・・。

 

皆さんの心が・・・皆さんの現実を創るのです・・・。

 

古い神々は・・・頑なになり・・・自分の問題と向き合うことを避け続けました・・・。

 

そのようにすると・・・やはり、一気に大きな問題・・・つまり・・・淘汰に直面してしまいました・・・。

 

もちろん、皆さんは・・・古い神々ではなく純粋な魂の持ち主です・・・。

 

ただ・・・彼らの影響力も強く・・・非常に長く、皆さんの心に浸透してきたのです・・・。

 

ですから・・・どうか彼らの様に心を誤魔化さずに・・・正直に自分と向き合っていって下さい・・・。

 

誰かのせいにするよりも・・・自分自身の中に、何か癒すべき要素がないか・・・愛を持って大切に扱うべき隠された要素がないか・・・。

 

そんな風にね・・・大切に大切に自分を見つめて・・・洞窟に閉じ込められている・・・傷ついた純粋なあなたがいるのではないか・・・。

 

自分が自分を助けなければならないのではないかと・・・。

 

そんな風に・・・謙虚に自分と向き合い続けてほしいのです・・・。

 

ほとんど全ての地球人が・・・そのように自分と向き合い続ける必要があります・・・。

 

そうでなければ・・・地球は変わらないと言っても過言ではないぐらい・・・皆さんの純粋な心は、これまで傷つけられてきたのです・・・。

 

しかし・・・傷ついたという意味は・・・けして、あなたが自分では癒やせないという意味ではないのです・・・。

 

あなたが大昔からの約束を果たすために・・・どうしても、傷つくことも覚悟でこの道を歩んできており・・・。

 

だとすれば・・・今この時期に来て・・・ゴールしたのですから・・・これから、癒していくこともできますし・・・。

 

そして・・・もう敵は外にいないということです・・・。

 

外に敵がいるという思いを少しずつ手放し・・・少しずつ恐れを手放し・・・皆さんの内側の大きな力に目覚めていって下さい・・・。

 

愛が満ちるほどに恐れは消え・・・ただ美しい真実だけが見えてきます・・・。

 

皆さんの中に答えがあり・・・外側にあるのではありません・・・。

 

私達神々に出来ることは・・・そのお手伝いであり・・・あなたの心を変えることはできません・・・。

 

あなたの心が変わろうとする時に・・・その歩みに応じて、私達はお手伝いできるのです・・・。

 

私達神々は、必ず皆さんの心を見ていますし・・・その変化と、その想いに応じて・・・サポートを届け続けます・・・。

 

だから・・・これからも、よかったら共に歩んでいきましょう・・・。

 

愛は・・・あなたの中にあり・・・そして、私達神々の中にもあり・・・共に響かせ合っていくものです・・・。

 

時に・・・遠慮せずに愛を受け取りながらも・・・時に・・・恐れずに愛のままに生きること・・・。

 

それは呼吸のように・・・吸って吐いて・・・両方必要なことです・・・。

 

私が見てきた真実を明かしました・・・。

 

いよいよ・・・神と人が共に歩める時代になっていきます・・・。

 

目覚めて来ているあなたよ・・・。

 

よく頑張りましたね・・・。

 

ここからはもう、焦ることはありません・・・。

 

大切なのは・・・古い要素に引っ張られないように・・・自らの心を一番に大切に・・・。

 

愛を生き・・・愛を満たして生きてまいりましょう・・・。

 

ありがとう・・・。」

 

*** *** *** ***

 

 

 

 

 

 

 

▲top|-|-

スポンサーサイト

▲top|-|-
<< | December 2018 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

☆よければポチッとお願いします

  

New Entries

Selected Entries

Categories

Archives

Mobile

qrcode

Search this blog



Profile

Others

Sponsored