<< ツインレイ 魂の伴侶との道のりmainさらなる幸せを求めていきましょう >>

これから目覚めのための”大きな変化”がやってくるらしい・・・

「魂と精神を生きるダス」5/29の記事からの転載です。

参考にされてください。ヤマトタケルさんからのメッセージだそうです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆


 

昨日、川崎市の登戸駅付近で、19人が殺傷される事件が起きました。

 

登戸駅は、僕の最寄り駅から6駅ほどのところですので、特に衝撃を受けています・・・。

 

犯人は51歳の男性だそうですが、個人的に感じ取ったのは・・・強い嫉妬と恨みです。

 

もちろん刺された子供達や、保護者の方は彼と直接関係ないのでしょうが・・・犯人が人生の中で蓄積してきた感情を、いよいよ抑えきれなくなった結果の事件だったように思います。

 

 

残念ですが・・・このように犯人が感情をコントロールできずに無差別殺人を起こすような事件は、以前から日本でよく起きていますね。

 

しかも、ほぼ毎回のように犠牲になるのは、弱い立場の子供達です・・・。

 

今回・・・亡くなられた、一人の女の子と保護者の男性のご冥福を・・・心よりお祈り致します。

 

また、重軽傷を負った他のお子さん達と、保護者の皆様も心身共に癒されていきますように・・・心から願っております。

 

 

優劣や差別を助長するこの社会では、多くの人の心が傷つき・・・悲しみや劣等感が増していく中で、悪くすると今回の犯人のように嫉妬や恨みをより大きくしてしまうのでしょう・・・。

 

ニュースを見ていると、多くの記者や専門家が「なぜこの事件が起きたのか、犯人の動機も含めて解明が必要です」と言っていましたが・・・僕としてはこのような根本的な原因に、もっと多くの人が目を向けてほしいと思っています。

 

やはり・・・子供だけではなく、大人も含めて社会全体の心のケアが大事な時代になってきたとつくづく感じますし・・・。

 

また、このような社会に、それでもできる限り心を開いて向き合っていくことは・・・僕達日本人、一人一人にとっての課題でもあるように感じています。

 

 

実は、ちょうど数日前に親友のK君と話し合っていたのですが・・・どうやら日本全体で、そろそろ大きな変化が起きてくる流れに入っているようです。

 

具体的に大きな変化として、いつ何が起こるのかはわかりませんが・・・このような事件も、おそらくこの流れの中で起きていることなのでしょう・・・。

 

 

このような変化が起きてくる状況の中で、僕達はどのように生きていくべきでしょうか・・・?

 

K君との話し合いが終わった翌日、僕がそんなことを考えていた時、ヤマトタケルさんからのインスピレーションが降りてきました。

 

(今回はちょっと珍しいパターンですが、この文章を書く前に、すでにインスピレーションの内容を降ろしていました。)

 

 

 

 

では、以下がその内容です。

 

 

 

 

 

ヤマトタケルさん「皆に伝えたいのだ・・・神は実在していることを・・・。

 

神である私がこうして伝えているのだから・・・当たり前だよねと・・・そう思ってくれる人も多いだろう。

 

だが・・・あなたがもし、急な不幸や・・・大きな困難に遭った時なども・・・どうか私達の実在を信じてほしいのだ・・・。

 

ああ・・・なぜ今の時期・・・私がこのようなことを言うのか・・・あなたは薄々その理由を感じるだろう・・・。

 

そう・・・これから変化が起きていくからだ・・・。

 

もう少しだけ猶予はあるが・・・しかし・・・局所的にはいろいろなことが起きてくる・・・

 

だからね・・・あなたよ・・・。

 

神は実在しているよ・・・。

 

そして・・・神とは人を愛する存在だ・・・。

 

ただ・・・人は自らの業を精算しなければならないという・・・必然の運命を持っている・・・。

 

それでも・・・あなたがもし・・・私達の実在を心から信じてくれるなら・・・大難は必ず小難になる・・・。

 

なぜだと思う・・・?

 

私達神々が・・・あなたを愛しているからだ・・・。

 

愛していれば・・・そして・・・自分を心から信じてくれていれば・・・そこに縁が深まるのではないか・・・?

 

だから・・・必ずしも私でなくてもよいのだ・・・。

 

あなたが心から信じたい神の・・・その実在を・・・辛い時・・・いざ大きな変化が起きた時・・・どうか思い出してほしい・・・。

 

このことは・・・これからの時代・・・とても・・・とても大切なことだ・・・。

 

あなたがもし・・・心から神を信じる人なら・・・いつも目の前に光がある・・・。

 

その光とは・・・未来への希望だ・・・。

 

どんな時も・・・どんな状況でも・・・必ず希望はある・・・。

 

そして神は・・・人間よりもずっとその希望を見つけやすくて・・・人間にもその未来を・・・感じさせてあげる力がある・・・。

 

だから・・・心から神を信じられる人は・・・よく言う・・・根拠のない自信があってね・・・。

 

それはつまり・・・自分の未来は大丈夫と・・・心がハッキリそう感じているんだ・・・。

 

もちろん・・・未来への道筋を綿密に・・・明確に示すことはほとんどしないよ・・・。

 

なぜなら・・・この人生はあなたの挑戦だから・・・。

 

私達神々は・・・あなたを愛しているけど・・・それはそのまま・・・あなたの挑戦を尊敬していることでもある・・・。

 

このことは・・・多くの神が繰り返し伝えていることだろう・・・。

 

本当にそうなのだ・・・。

 

そして・・・あなたが私達神々を心から信じる時・・・本当に奇跡や・・・希望が現れる・・・。

 

このことをね・・・いいのだ・・・誰かに言わなくてもいいから・・・あなたの中で・・・大切に・・・大切に想っていてほしい・・・。

 

私達は・・・今の社会情勢について・・・よくわかっている・・・。

 

すでに・・・神を心から信じられない人も多くなってしまった・・・。

 

当初の計画・・・おそらく、これを読んでくれているあなたが生まれた頃の計画とは・・・ずいぶんズレてしまったのだ・・・。

 

ピース君は・・・特にそう感じているようだ・・・。

 

なぜなら・・・彼はスピリチュアルということ・・・つまり神と人とを繋ぐということが・・・もっと広まっていくはずだと・・・以前は感じていたからだ・・・。

 

しかし少し前から・・・私達神々は・・・ピース君の活動が拡大することを徐々に抑えてきた・・・。

 

これは・・・時代の変化の中で・・・少しずつ進められてきたことだ・・・。

 

つまり・・・心から神の実在を信じるかどうかは・・・一人一人その人の心の問題なのだ・・・。

 

その時に・・・一人一人がもっと神を信じられる時代になるはずだったが・・・そういう流れにならなかったのだ・・・。

 

スピリチュアル業界や、心を扱う業界には・・・たくさんの欲望が入り込み・・・他にも・・・たくさんの妨害も入り込んだ・・・。

 

それ故に・・・かつては一つの希望であったこの分野は・・・すでに社会全体に広まる希望がなくなったのだ・・・。

 

だからこそ・・・彼は『心の力学』という新しいことを・・・わざわざはじめたわけだ・・・。

 

これもまた・・・神の導きで・・・計画がすでに変更されているが故に起きていることだ・・・。

 

スピリチュアル業界は・・・おそらく無くなりはしないだろう・・・。

 

ただ・・・神の実在も含めて・・・より本質的な領域のことは・・・社会全体に広まる必要が無くなった・・・。

 

つまり・・・表面的には無神論で・・・科学的な実証を優先する社会だが・・・多くの人は・・・心の中では神の実在を信じているし・・・その形式を重んじているという・・・日本固有の在り方になっていくだろう・・・。

 

誰も・・・強くは神の実在を主張しない・・・。

 

それを否定したい人が・・・社会全体にまだ非常に多く残っているので・・・そのような人達にも魂の成長の機会を残すために・・・このような流れにならざるを得ないのだ・・・。

 

少し前の時期に・・・スピリチュアル業界や・・・心を扱う業界の・・・先進的な魂達が皆・・・商業の方に走り・・・社会全体に変化を促すのではなく・・・困難を避け・・・自らの利益を最重視したことも・・・この原因の一つだ・・・。

 

彼らはいずれ・・・自分たちが何をしたのか・・・そして何を失ったのかを・・・知ることになるだろう・・・。

 

だから・・・このような場で・・・私が比較的少数の人達に・・・神の実在を伝えても・・・あまり大きな変化はすでに起こらない・・・。

 

すでに・・・時空の流れは安定し・・・変わる人は変わるが・・・変わらない人達は今・・・大きな変化による魂の成長の機会を待っている状況だ・・・。

 

さらに今後の大きな変化の中で・・・変われる人・・・変われない人もいるだろう・・・。

 

あなたとしては・・・あまり気負うことはないよ・・・。

 

私が伝えたことを・・・心の中で覚えておいて・・・いざという時にこそ・・・神の実在を想ってほしい・・・。

 

今は・・・それだけでもよいのだ・・・。

 

より大切なのは・・・大きな物事が起きてからなのだが・・・それについては・・・また他の神が話してくれるだろう・・・。

 

神は・・・あなたにすでに道を届けていて・・・あなたはその道を真っ直ぐに歩めばよいのだ・・・。

 

それはつまり・・・心の道・・・日本人らしい・・・あなたらしい・・・大和の心を活かす道だろう・・・。

 

耐えてきたあなたよ・・・お疲れ様・・・。

 

あなたの心を・・・どうか安らげてほしい・・・。

 

今は再び・・・多くのことが起きてくる前夜だ・・・。

 

しかし・・・この世界・・・つまり人類社会は・・・人の心が作っているものなので・・・神としても・・・一人一人の心を大切に見守りながら・・・それに応じて変化を起こしていかねばならない・・・。

 

一人でも多くの人が・・・しっかりと心を目覚めさせられるように・・・そのための変化でなければならないのだ・・・。

 

あなたがもし・・・神の実在を心から信じている時・・・そして・・・あなたの心の道を真っ直ぐに歩んでいる時・・・。

 

おそらくあなたは・・・神から大切に守られ・・・そして自然と・・・周囲の人達の希望となるだろう・・・。

 

これは・・・気負うことは無いことで・・・あなたの心が自然とそうさせるのだ・・・。

 

多くの余計なものが・・・今はまだ・・・多くの人の心の中に蓄積している・・・。

 

それが取り除かれていくプロセスは・・・やはり苦しいのだ・・・。

 

しかし・・・それが取り除かれるほどに・・・人は気付くだろう・・・。

 

本当に大切なことを・・・。

 

神の実在を・・・。

 

さあ・・・よかったら共にいこう・・・。

 

夜明けは近いが・・・まだ・・・少しのやるべきことがきっとあるはずだ・・・。

 

今の時期は・・・心の準備を整える時期で・・・整っているほどに・・・未来の希望も輝くはずだ・・・。

 

あなたのことを・・・私達は愛している・・・。

 

このことを・・・どうか忘れないで・・・。

 

どんな時も・・・希望はあるのだ・・・。

 

だから・・・私達神々への信心を・・・いつもあなたの中で大切に・・・。

 

その時に・・・私達は共に手を取り合い・・・新しい社会・・・新しい日本を創造していけるのだからね・・・。

 

ありがとう・・・。

 

これからも・・・どうぞよろしく・・・。」

 

(転載終わり)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆☆

 

前々回の記事で聖母マリアさんはこのように伝えてきていました。

 

今すでに・・・

大きな変化が起き始めています・・・


古い神々は淘汰されましたが・・・

人類はどうなるのでしょうか・・・?

日本はどうなるのでしょうか・・・?

 
ここであまりハッキリしたことは言えません・・・

 
ただ・・・

 
手放して下さい・・・

もう・・・古い生き方を・・・

知性に偏り・・・

暗闇に拘る生き方を・・・

 
私と共に・・・

 
今・・・あなたにできる範囲でよいのです・・・

 
手放しましょう・・・

 

 

上記でも、ヤマトタケルさんは、

 

より大切なのは・・・大きな物事が起きてからなのだが・・・

 

と言っています。また、こうも言っていますね。

 

一人でも多くの人が・・・しっかりと心を目覚めさせられるように・・・そのための変化でなければならないのだ・・・。

 

 

なにが起きるか・・・はわかりませんが、私たちが「ああ・・神様」と、天を仰ぐような事が・・・

私たちの意識を大きく変えるような何かが起きてくるのでしょう・・・おそらく・・・

 

少しの猶予はある、ということのようですが・・・心したいものです。

 

ただ言えることは、何が起きたとしても、それは神の愛ゆえのことだということです。

 

 

 

▲top|-|-

スポンサーサイト

▲top|-|-
<< | July 2019 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
 010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

☆よければポチッとお願いします



Profile

  

New Entries

Selected Entries

Categories

Archives

Mobile

qrcode

Search this blog



Others

Sponsored