☆このブログの情報に関して・・・
信じる、信じないの判断は読者におまかせします。
******

「あなたが今どんなことをしていようとも、そうしている自分をそのまま丸ごと愛してください。
どんなことを考えていようと、そんな自分を愛してください。
愛ということについて、自分の態度や行動を変えてゆけばそれですべてよいのです。
愛するということがよくわからなければ、それがよくわからない自分を愛すればよいのです。」
(『なまけ者のさとり方』から)
******



人生が楽しくない、なんか疲れるのは・・・

「魂が綺麗になる巫女の授業」2019/9/22の記事「人生が楽しくない、なんか疲れるのは〜姫巫女の言葉〜」からの転載。

このブログの管理者は魂との統合が終わった方のようです。

 

・・・全ては自分、私ということです。

 

*** *** ***

 

人生が楽しくない、なんか疲れるのは〜姫巫女の言葉〜

 

 

 


私はその日、不思議な感覚で目を覚ましました。


時計を見ると朝5時!

 

 

心の中に見える私の本質(魂)が、
なぜかパジャマのような部屋着を着て、
ずーっとボーッとした状況なのです。

 

何だ?これが私か?!

 

艶やかな姫巫女の姿ではありません…

 

 

でも、私は最近、もっと自分らしい生き方があるのではないかと感じていたのです。


こんなんじゃないハズ…

 


体調もイマイチ優れず、イライラしてしまう事も多くなり、自分でどうしてしまったんだ!?と悩んでいたのです💦

 

 

そして、私は姫巫女に語りかけました。

 

『何がしたいですか?』


と。

 

 

すると…

 

 

『言ったところで、どうせ色々な理由をつけてやらないだろう』

 

 

私はハッとしました。
確かに、何かとまだ守るべき家族の事を考えてやらない理由にしていたり、世間の目や批判を恐れて、閉じこもっているところがある。

 

 

でも、自分らしく生きる事を邪魔してくる人が、果たして私にとってそんな大事な存在なのだろうか??!

と考えたりしていました…

 


そして、少し時間が経ってから、再び姫巫女に話しかけました。

 

『何をしたらいんだろう?』

 

すると、姫巫女は凛としたいつもより大きな声で語り始めました。

 

 

 

『私は神だ。
人としての皮は被ってはいるが、神なのだ。

 


なぜそれを受け入れない。

 


お前がそれを否定し続ける限り、
自分らしく生きられる事はない!』

 

 

 

あ…それかぁ…


私は実は、様々な神様や仏様に言われてきたけど、どうしてもこのブログでは書けずにいた事がありました。

 

それが、この事だったのです_| ̄|○

 

 

自分が神だ、なんて言ったら、
世間の人は100パーセント変人だと思うか、あぁはいはいとなるか、
いや、私が一番そう思っているのだろう。

 

 

だから、一番自分で受け入れていない部分だったのです。

 

 

『でもそんな事言ったら、世間の人から怖い想念かエネルギーが飛んで来そうで、嫌なんですもん』

 

 

私は正直に話しました。
そう、以前コメント欄を解放した時も、よからぬ言葉をかけられ傷ついていたからです。

 

 

『さっき思ったのではないか?
自分らしくいる事にとやかく言う人はお前にとってそんなに大切な人なのか? そうではないだろう。

 


それに、世間の何万人、いや、何億人の人がお前に好ましくない想念やエネルギーを送ったところで、お前はびくともしない!
神のエネルギーとは、温度が高く(実際の温度ではなく波動の温度的に)、強いのだ!
どうこうなると思うか!?

 

 

それより自分を否定している事が、


自分を一番弱らせ、体調を崩させ、疲れさせているんだ。

 

 


そして、人々との心の距離を縮める為に、
自分をイモムシだと卑下してきた。

 

偉そうにしたくないというお前の気持ちは知っている。だが、その手法は本当にありのままでいると言えるのか!?

 

 

人に言われたからそうしているだけであって、その人のアドバイスは果たして正しいのか!?

 

 

そんな事をしているから、人と関わるのが楽しくないのだろう。』

 

 


あぁ…私がずーーーーーーーっと、気になっていた事を、全部言われてしまった_| ̄|○

 

 

私が何となく体調がよくないのも、なんかいつも疲れてしまっているのも、自分の人生を歩めていない感も、人に悪く思われたくなくて必要以上に自分を卑下しているのも、人と仲良くしないのになぜか疲れてしまって悩んでいた事も…

 

全部全部全部全〜部

 


自分の本質を否定していたからなのか_| ̄|○

 

 

自分を否定するって、こんなにも人生を疲弊させ、つまらなくさせ、人との関わりもうまくいかないなんて…

 

 

 

充分、ここではありのままでいられてると思ってた。神様とのやりとりを公表しているだけでも、充分ありのままでいれたと思うから。

 

でも、まだ一番肝心なところができてなかったんだえーん

 


でも、どうしてこんなに勇気がいるんだろう💦

 

自分でもおかしいと思うんですよ、
もし思っている以上に自分が極悪人だと言われるなら、いやそんな事はない!と受け入れたくないなら分かる。

 

なのに、素晴らしい存在ですよ!って言われているのに、いや、そんなハズはないと受け入れられない…

 


自分で自分が謎でしかないんですえーん

 

 

 

 

前回の魂の鑑定をさせて頂いて、
同じく魂レベルが10の人がいたんです!!


9までが人としての最高レベル、
でも10は神様の領域。

 

その方々も受け入れられていないのか、私だけなのか(・_・;

 


むしろレベル1ですね、って言われた方が
でしょうね!そうでしょう!
って思えてしまう…

 


 

 

でも、もし本当に受け入れられたら

 

人生が、日々が

 

もっともーっと楽しいものに楽なものに元気なものになるのかもしれない(>_<)

 

 

メリットしかないこの真実…

 


受け入れられる日は来るのでしょうか。

 

 

(転載終わり)

*** *** ***

 

 

ある人は、こんなマントラを唱えていたようです。

 

 

 

人間は、皆、創造主の子供、すなわち霊的存在でありますので、

 

「我は神なり!」「我は神なり!」「我は神なり!」 と。

 

 

自分のハイヤーセルフや魂と一体になるマントラです。

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.09.23 Wednesday
  • -
  • 02:51
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
☆よければポチッとお願いします ■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES

■SEARCH THIS SITE.

■PROFILE
■OTHERS ■MOBILE
qrcode
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR